【WordPress】ブログ初めて4ヶ月。ついに月間10万PV突破したよおおお!

      2016/11/09

いやったぜえええええ!!

うーーれしーーー!!

うさぎわーい

あ、はい、みなさま、こんにちわ!

今日はね。テンション高いよ。

溢れんばかりの思いをこの記事に込めるからね!

あ、一応「こんなことやりました」的な情報もあるよ!

じゃあ、いきますッッ!!

SPONSORED LINK

ブログ開設4ヶ月目の月間PV数

まさかなー。こんな早く行くとはなー。

思ってなかったなー。

というわで、4ヶ月目のPV数は!

114,657PV!

となりました!

実は今月の目標は5万PVだったのですが、それを大きく上回る結果となりましたね。

 

今までの月間PV数を並べてみると、こんな感じです。

  • 4月   1,996PV(23日間)
  • 5月   8,321PV(31日間)
  • 6月 27,958PV(30日間)
  • 7月 114,657PV(31日間)

めっちゃ伸びた!なんじゃこれ。

6月から比べると4倍っすよ!

いやー、頑張った!

ちょー頑張りん子だった。

これも全ては皆々様のおかげですー。

本当にありがとうございました!

 

SPONSORED LINK

恒例のブロガー番付

じゃあ、続いて恒例のブロガー番付で今の自分を見てみます!

ブロガー番付

参考:PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル? ブログ部様より

ランクは「トップアマ」になりました!

アマチュアのトップだって!ひゅー!

 

SPONSORED LINK

10万PV数達成した要因

なぜ、10万PVいったかを自己分析してみますと。

私が素晴らしい記事を量産しまくった。

これに尽きる。

 

・・・わけではなく。

 

まあ、ぶっちゃけと「ポケモンGO」のおかげっスね。

はい、もう完璧間違いないっス。

全ては「ポケモンGO」でした。

このブログの半分は「ポケモンGO」で出来てます。

優しさなんて、ありやせんッ。

 

規約上、ここにデータ張り付けるわけにはいかないので、手書きで申し訳ないのですが。

7月のPV数の推移を書いてみると、下のような感じになります。

ブログ4ヶ月目の推移

明らかにポケモンGOが開始した22日以降のPVの伸びがおかしかった。

ほんと、何これ状態。

そして、最終的には1日2万PVを達成してました。

恐ろしや・・・ポケモンGO・・・。

 

もし仮にポケモンGOが配信されず、横ばいの状態が続いていた場合は、推定4万5千PVくらいだったと思います。

正直、20日の時点では「今月、目標無理かも・・・」と焦っていたのですが、まさかの一発逆転になりましたね。

 

さてさて。

自慢ばかりしていても何も残らないので、ここからは情報を発信していきます。

今回の件で気付いたことや、私が普段書くときに考えていること気にしていることなどを書いていきます。

気になる方は、どうぞご覧くださいませー。

 

母体(検索数)が大きいほどチャンスが生まれる

今回の爆発により確認できたことは「母体(検索数)が大きければ大きいほど端っこのブログにも人が来る」ということです。

このブログはいわゆる、ひとつのジャンルだけを書く「特化(パワー)ブログ」では無いです。

何でもありの、ごちゃ混ぜ雑記ブログというやつですね。

若干ゲームに寄っているので、ゲームブログともとれますが、大枠は雑記ブログです。

 

基本的にそういうブログは何の記事を書いているのか分かりずらいので、どうしてもリピーターが増えにくいです。

ですので、勝負は「検索」から来るお客様が第1のターゲットになります。

 

もちろん、そうなると「大手」の特化ブログと検索上で戦わなくてはなりません。

「ラーメン おいしい店」

と検索した場合、1ページ目か、最低でも2ページ目くらいには自分のブログを表示させないといけないわけです。

ただ、母体が大きくなると話は変わってきます。

ラーメンでも「塩ラーメン おいしい店」や「味噌ラーメン おいしい店」と言った、様々な組み合わせで戦うことができるからです。

更に「塩ラーメン おいしい店 京都」と地域名を入れた状態でも十分戦える検索数があります。

今回のポケモンGOも「ポケモンGO ピカチュウ」や「ポケモンGO ピカチュウ 大阪」と言ったより細かいターゲットを指定した場合でも十分な検索数が見込めたのが大きかったと思います。

さすがの大手特化ブログも「ポケモンGO ピカチュウ」では1位でも「ポケモンGO ピカチュウ 大阪」までは手が回らないからです。

そういった「おこぼれ」を確実に拾うことで、10万PVの道が開けたのだと思います。

検索する人数が多ければ多いほど、チャンスがあるなと今回の件で思いましたね。

 

書き込む記事とスピード重視で出す記事を見極める

ちなみに今回の私の記事は「バズ」ったわけではありません。

一応、バズを説明すると下記のような感じです。

バズとは、SNSなどで取り上げられて、特定の話題に注目が集まって拡散されていく状態のことを指します。 1度バズが起きれば瞬間的に注目が高まりますが、短期的なものに終わることが多いです。

特に誰かから注目を浴びたわけではないですし、ツイッターで騒がれたわけでもないです。

寧ろ騒がれたいです()

じゃあ、どこから人を獲得したかというと「検索」です。

 

この上の記事、ポケモンGOの1つの大きいな要素である「ジム戦」について書いた記事です。

これをGoogleで「ポケモンGO ジム戦」と検索すると、なんと1ページ目に表示されます(2016年7月31日現在)。

ポケモンGOジム戦

なぜ、こんな競合必須であろう検索で上位表示できたかと言うと「めちゃめちゃ書き込んだ」からです。

そこまで説明する必要ある?てくらい書いて、画像貼りまくりって表も使ってと、他のブログとは明らかに違う感じに書き上げてやりました。

すると、いつの間にやら上位に表示されて一気に人がなだれ込んで来た感じです。

後、実はこの記事、直球のように見えて変化球を使って書いてあるのですが、それは後で説明します。

 

次はこの記事。

急にドラクエの記事出して申し訳ないのですが、雑記ブログなんで許してください。

それでですね。この記事。

さっきのジム戦の記事は4時間かけた大作だったのに対して、この記事は15分くらいで書きました。

 

が、この記事だけでなんと1日「1,000PV」を叩き出しました。

 

何が起きたか説明すると。

ドラクエにバージョンアップという、一種のお祭りみたいな日があった時に書いた記事なのですが。

この「タロットパック銀」というアイテムが事前告知では明らかにされてなかったんです。

ですので、私自身も「これ何?」といった感じの日記的な内容として、特に何も考えず記事をアップしました。

それが、どうやら他のプレイヤーの方々とシンクロして、一気にその記事が1,000PVを記録したのだと思います。

 

ただ、先ほどのジム戦の記事と違って、こういう記事は寿命が極端に短いです。

2日間、1,000PVを記録した記事でしたが、現在は1日450PVにまで落ちています。

逆にジム戦の記事は書いた初日が100PVでしたが、現在は5,000PVを越える記事になっています。

このように、じっくり書き込む記事と、スピード重視でパパッと書く記事の見極めも必要なのだと思います。

 

略語を上手く使ったタイトルにする

タイトルの付け方にもある程度工夫しています。

私がよく使うテクニックとして「略語」を使うということです。

例えばこの下の記事。

【ポケモンGO】ポケセン大阪梅田に行ってきたよ!都会はすげーわ…。ついでにジュンク堂でエビワラーゲット!

 

この冒頭の「ポケセン大阪」というのは「ポケモンセンターオーサカ」が本来の正式名です。

ですが、「検索」を意識した場合、知っている方も多いと思いますが、Googleだと全てが表示されるわけではないです。

ちなみに、この記事をGoogleで検索してみると、下のような感じで表示されます。

 

略語説明
良い感じで、「都会はすげーわ…」までの煽り文まで入ってますねw

もし、仮にこれを「ポケモンセンターオーサカ」という文字でタイトルにしてしまうと、最後の煽り文が省略されていたと思います。

  • 【ポケモンGO】ポケモンセンターオーサカ梅田に行ってきたよ!都会
  • 【ポケモンGO】ポケセン大阪梅田に行ってきたよ!都会はすげーわ…

上と下とを比べた場合、やはり下をクリックしたくなりますよね。

略語にはそういう文を短くできるのが強みです。

 

※ただし、注意点としては、誰もが分かる略語じゃなきゃダメですよ。

「マック」がマクドナルドの略なのは誰でも想像付きますが、「ドナル」とかよく分からない略語とかは使ってはダメですからね。

まあ、この辺は言わなくても分かると思いますがw

 

後、上の記事のポケセン大阪「梅田」という「梅田」の文は私が勝手に付け足しました。

ポケモンセンターオーサカは梅田にはありますが、別にそこまで関係ありません。

ただ、「ポケセン大阪」よりも「ポケセン大阪梅田」の方が一目見て「ああ、梅田にポケモンセンターあったのね」と知らない人にも地名で紹介できクリック率を上げる効果があります。

 

更に検索時に「ポケモンGO ポケセン大阪」でも「ポケモンGO 梅田」でもダブルで引っかかるというお得な技です。

そうした「ちょっとした嘘」も織り交ぜると、検索ではより効果的になります。

ただ完全なる嘘はダメですからね!

 

後、詰め込み過ぎも逆に検索順位が下がるので止めた方が良いです。

「ポケセン東京横浜名古屋大阪に行ってきました!」

じゃ、たぶんどの検索でも上位には表示されない中途半端な結果に終わると思います。

出来るだけ、単語は絞りつつ、尚且つ自然な単語を付け足すのが良いです。

 

少しズラしたタイトルも使える

もうひとつテクニックを言うと、さっき上で後で書くと言ったこちらのお話。

ポケモンGOの「ジム戦」の記事ですが。

さっき1ページ目に表示されて、この記事が爆発したと書きました。

が、実はこの記事にはある「フェイク(嘘)」を仕掛けています。

 

本家の「ポケモン」では「ジム戦」という呼び方が一般的なのですが、実は「ポケモンGO」では「ジムバトル」が本来の正しい名前なんです。

ただ、ジムバトルで検索して貰ったら分かると思いますが、膨大な数の記事が出て来て、とてもじゃないですが上位表示は無理だと判断しました。

そこで、少しタイトルをズラして「ジム戦」としました。

ここまで母体が大きい検索ですので、いつもの通りに「ジム戦」と検索する人もかなりの数いるのではないかと思ったわけです。

そして見事、その戦略が的中し弱小ブログからのまさかの1ページ目表示を果たし、人もなだれ込んで来たわけですね。

他の1ページ目のブログ様を覗いてみると、完全なる特化ブログだったり、スゲー大手だったりと「なんでこのブログがここに表示されてるの?」状態になっています。

 

このように少しズラしたタイトルを付けるのもテクニックとしては有りだと思いましたね。

ただもちろん、記事の内容はちゃんと書かないと上位には表示されないですし、変にズラすとまったく検索に出てこなくなるので、あまり自信がない方は直球の方が良いかもです。

変化球は捉えるとホームランを打てますが、空振りをする可能性も高いですからね。

 

まとめと目標

以上、10万PV達成記念記事でした!

いやあ、とにもかくにもめでたい!

嬉しい!やったねー!

何回も言いますが、まさかこんな短期間で行くとは思わなかったです。

ありがたや、ポケモンGO。

 

ただ、この束の間の嬉しさもそう続くとは思ってないんですよねぇ。

徐々にポケモンGOの人気も落ち着いて来ましたし。

一気に爆発したPVも数日したら落ち着くと思います。

さて、じゃあそうなった場合、来月の目標をどう立てるかですが。

 

いや、まあ、ここは手堅く15万PVで行かせてくださいッ!

「今、1日2万PVあるなら、30日で60万PVだろ?」

と思うかもしれないですが、そう甘くはないのですよ。

いや、本当はそうあって欲しいんですけどねw

世の中甘くはない。

 

ということで!

今回はここまでにしときましょうか。

結構長くなってしまいましたね。

ここまでお付き合い頂きありがとうございました!

今後もほどよく、自分のペースで頑張って行きますので、どうぞ生暖かい目で見てやってください!

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

  • ブログ運営日記

 


おすすめ記事ピックアップ▼

 - ブログについて