ゼノブレイド2

ゼノブレ2黄金の国イーラ感想(14)メツとの最終決戦!

「過去最大級に・・・”画像”使ったぜw」

 

皆さん、こんにちは!

ゼノブレイド2黄金の国イーラ感想第14回、始めましょう~

前回、メツがイーラ巨神獣の封印を解き、ついに本来の姿が現れました。

今回はその続き、メツを止めるためイーラのコアを目指します。

では、行きましょう~

イーラ巨神獣 体内へ

うはぁ・・・圧倒されるわぁ・・・(*゚◇゚)

これがまた、普通のフィールド上ってのが凄さを感じるね。

・・・。

ということで、再開していきますか!

とりあえず、あの青いコア目掛けて走って行けばいいのかなー?

よく見えるから、目印にはバッチリだぜ(*´ー`)

じゃあ、進んでいきますか~

・・・・・・

・・・

ということで、目的地らしき場所が見えてきました。

ここって確か、ダナ砂漠を探索していたときに来ましたよね。

第9回でしたか。

あの時は、ガッチリと閉まってましたが。

今はこの通り、筒抜け状態で開いております。

この先を進んでいけば、イーラのコアに辿り着けるわけですね!

では、メツの元まで行きましょうか!

侵入だー(*゚∀゚)/ワー

イーラ巨神獣 体内へ

ということで、神殿のような通路を先へ進むと、

”第一禁区バラウール”という場所に到着しました。

”禁区”というくらいですから、一般の方は誰も訪れたことがない場所なのでしょう。

・・・うはぁ(゚△゚;)

なんというか・・・ちょっと気持ち悪いですね、ここw

まさに体内の中、という感じ。

ま、今いる場所はイーラの中だから当たり前なんですがw

さて、先に進むと”イーラの抗体核”という怪しげな物体を発見しました。

ま、こういうのは、とりあえず触りますよねー(*・・)σ [] ポチッ

うぉΣ(°Д°υ)

モンスター沸いてきたッ

トラップ系かッ!?

ということで、沸いてきたモンスターを片っ端から倒すと、

道が開かれ、先へ進めるようになりました。

なるほどね~、こうやって攻略して行くわけか( ゚д゚)

OK!理解しました!

じゃあ、バシバシ進んで行きますかー!

抗体核を見つけたらポチッと押し、

敵も殲滅し、

食道みたいな通路を通り、

第二禁区フェルニゲシュを越え、

第三禁区ジルニトラまで到着しました。

ここには、奥に見える青い抗体核の他に、オレンジの抗体核もあるようですね。

要領は一緒だと思うので、どちらも押して進めて行きましょう~(*・・)σ [] ポチッ

ということで、オレンジ青、どちらも出てきたモンスター達を倒し先へ進めるようになりました。

後は、奥に見える入口から進めばいいみたいです。

行きましょう~~

ウォォォオ ~~ヘ(* ゚-)ノ

オオオォォォ!! ≡≡ヘ(* ゚-)ノ

しゃあああああヾ(*≧∀≦)ノ゙

ほおおお・・・(*゚◇゚)

ここから、イーラ地域が一望できますね。

素敵な場所だ。

さて、そんな素敵な場所からクルッと後ろを振り向けば・・・!

ハイ、イーラのコアに到着しましたー!

(*’-‘)//”パチパチパチ~

来ましたね(*´ω`)イヨイヨダ…

と、ゲームでのお約束。

先に進むと「引き返せません」という選択肢が出現しました。

どうやら、本当の本当にラストのようです(*゚△゚)キタカー

・・・うむ( ー`дー´)

じゃあ、行きますか・・・

・・・。

と思ったら、急にやり残したことが無いか気になってくるヤツ!w

・・・いや、けどここに来る前に大体終わらせて来ましたからね~

さすがにもうほとんど終わっている・・・

・・・はず。

・・・。

うん、そんなこと無かった Σ(ノ∀`*)ペチッ

ということで、別れたミルトからのクエストが1件発生してました。

危ない危ない、もうちょっとでスルーするところでした・・・w

これは重要そうなクエストっぽいですしね。

見逃さないで良かった(*´ω`)

ふむ(*゚△゚)

本編でのサタヒコが、いつも笑顔でひょうきんなキャラクター。

という感じでしたが、もしかしたらここでのミルトとの約束があったから・・・

とかあるかもしれませんね、これ。

皆さん、どう思います?

さすがに、これだけだと判断しにくいですよねw

でも、このタイミングでこのクエスト発生ということは、遠からず何かを意味しているのでしょう。

ま、私から言えることはひとつだけ。

忘れずにクリアできて良かった!w

ということで、これで心残りも無くなりましたね!

さあ、行きましょうか!

メツとの最終決戦

よーしッ c(`・ω´・ c)っ≡つ ズババ

・・・来たぜ、メツ!!

そうだそうだ!

逃げる準備だけはして、挑みに来たぜー!

ん?何?(*゚△゚)

どこ見てんの?

げぇΣ(°Д°υ)

ガーゴイルの大群・・・

言ってた1万のデバイス軍か(*一一)

へ?(*゚△゚)

えええええ(゚△゚;)

10分!?

エーテルを注ぎ込むってヤツか!?

こりゃ、心して掛からないとですね・・・

・・・。

よしッ!

始めましょうか!( ゚д゚)最終戦ダッ

メツとの最終決戦

ということで、メツとの最終決戦です。

メツのレベルは50。

いつの間にか現れた、タイタン・デバイスLv.48も2体付いてきました。

まずは、セオリー通り雑魚から殲滅ですね。

タイタン・デバイスはそこまで強くなく、HPもすぐ削れるので問題なく倒せそうです。

ただ、ポーリングサンダーという技は、こちらが”ライジング”状態になるので厄介。

ライジング(打上)って、結構効果時間長いですもんね(*一一)浮キッパ…

喰らわないためにも、早めの討伐が良さそうです。

ということで、無事2体のタイタン・デバイスを撃破ッ

後は、メツですね!

メツに関しては、前回戦ったときよりレベルは高いですが、使ってくる技は一緒っぽい。

モナドサイクロンにさえ注意していれば、危なげなく戦えました。

前のバトルのとき、散々戦いましたからね・・・w(*一一)

お陰様で慣れ申したわッ!

ということで、メツも倒すことができました。

よーし、追い詰めたぞー!(*゚ω゚)/

天の聖杯 VS 天の聖杯

あ、ガーゴイル( ゚д゚)

が、イーラのコアの中に入っていくぞぃ・・・(; ・`д・´)

こ、これはマズイのでは・・・?

うわぁ・・・(゚△゚;)

どんどん入って行くよぉ・・・

早く、ガーゴイル達を何とかしないと!

・・・いけないのですが、、

メツがそうさせてくれません(; ー`дー´)

いや~シブトイぜぇ、メツさんよぉ・・・

これまた、煽っちゃってくれてますわ。

数の暴力でこられると、少人数のこちらはキツイですねぇ・・・

・・・へ?(*゚△゚)ヒカリ?

・・・おおおお!?

サーペントだぁ Σ(゚◇゚*)

そういえば、この頃はまだヒカリのデバイスとして機能してたんでしたっけ。

本編では、制御不能になったりメツに奪われたりしてましたが・・・w

おお・・・すげー(*゚◇゚)

どうだ、メツ!

デバイス使いは、こっちにもいるんだぜッ( ー`дー´)キリッ

・・・え。

雲海!?

下からか!( ゚д゚)

あああ・・・( ;゚Д゚)

せっかくの見せ場が・・・(゚△゚;)サーペントサン…

・・・。

ここで雲海に落ちて、そして本編で暴れていた訳ですね・・・

おお、シン(*゚△゚)

ここのぶつかり合いカッケエエェ( ゚д゚)

・・・ス、スカウトかな?(*一一)

ふむ(; ・`д・´)

メツの意見だと、人間は死にたがりだからその背中を押す、ということでしたね。

そんな気を使わなくていいのに・・・w

そうだそうだ!

言ったれ、シン!

な、なに・・・!?(; ー`дー´)グヌ…

・・・。

シンはそこを付かれると・・・(*一一)弱ィ

既に”この世界”に疑問を持っているでしょうからねぇ・・・

口も回るし、戦闘力も高いし。

厄介な相手だなー、メツ・・・w

・・・と、え、おお!?

まさか!( ゚д゚)コノ足ッ

で、でたー Σ(゚◇゚*)

セイレーン!

ついにヒカリさんの本気が来ましたよー

格好良いな、この構図w

えっ

えええええ!?Σ(°Д°υ)

何、この機体!?

ガーゴイルじゃないですよね?

メツ専用の、新デバイスか?

ガキーーーンッ

メツ最終決戦2

・・・ということで?

何と、そのまま戦闘に入ってしまいました・・・w

マジかよ、何これw( ゚д゚)ポカーン

しかも今更、新バトルシステムですか?w

えーと、何々?(*一一)

上のチェインゲージが、この戦闘のみ「セイレーンゲージ」に変わるそうな。

こちらの攻撃が決まれば、どんどん溜まっていくみたいですね。

で、最大まで溜まるとセイレーンが攻撃してくれると( ー`дー´)フムフム

しかし、メツ側にもセイレーンゲージがあり、先に溜められるとマズイらしい。

スピード勝負、というわけですな。

OK!ならガンガン攻めますかッ

てか、メツの機体も”セイレーン”なんやね(*´ω`)オソロイネ

うはぁ・・・

後ろで、スゲードンパチしてるんですが・・・w

ド派手な戦闘だこと(*゚ρ゚)ロボット大戦…

・・・と戦闘に感動してたら、メツに先手を取られてしまいました。

これは、マズイぞ(; ̄□ ̄A アセアセ

相手にセイレーンゲージを溜められ攻撃されると、こちらのセイレーンがやられてしまいます。

そうなると、ゲージ自体が一定時間封印されてしまい、更にプレイヤー側にまでダメージが飛んできちゃいます。

そうなってくると、大惨事も大惨事。

パーティが壊滅状態になってしまうという訳ッスね。

こりゃキツイわ・・・(;’▽’)

その状態を防ぐには、とにかく攻撃を繋げるしかないッ!

ブレイクからスマッシュ or 属性必殺つなぎですね。

特に、属性を繋げるのが簡単で有用そうッス!

よーし、こちらもバンバンセイレーンゲージを溜めていきますかー!

ってことで、反撃だセイレーン!!

いっけえええええ(*’▽’)/

更に、パワーマッークス!!

うりゃあああああヾ(*≧∀≦)ノ゙

後、もう少し!

ここまで来たらセイレーンゲージが消え、通常戦闘に戻るようです。

押し切れええええ

さあ、最後はこの二人で!

物語の締めくくりだあああッ

白夜ッ!!

ふぅ・・・。

・・・。

・・・終わった(*^-゚)v ブイ

消えゆく者

あ~、強かった~

マジ強かった~

実はここ、3回くらい負けてました~・・・w

さすが、最終戦・・・

・・・え?Σ(°Д°υ)

・・・(*一一)

メツは、ホント戦闘大好き、ですね・・・

サイヤ人かよっw

ふむ。ちょっとヒカリが押されてる?

煽り顔・・・w

周りのことも考え少し抑えている感じですかねぇ、ヒカリは。

・・・ん?

なんかヤバイ予感・・・

オイオイオイ(゚△゚;)

まさか!?

う、うわああああΣ(°Д°υ)

街撃っちゃったあああ

えええええ・・・

これ・・・

ええ・・・

イヤイヤイヤイヤ

待て待て待て待て

あああああああ

あああ

あ。。

え・・・?

え、どうなったの?

まさか、二人・・・

・・・マジかよっ

え。

し・・・んじゃったの?

・・・ん

・・・おお?

・・・マズイマズイ、ヒカリの様子が?

これ、暴走しちゃうんじゃないか??

あ、出た。

アイオーンさん。

・・・ってことは、まさか??

”覚醒”か!?

ふむ(゚△゚;)

アデルにまで、その暴走が及んでいますね。

・・・お?

・・・おお??

おああああ!?Σ(゚◇゚*)

第三の剣!?

やっぱり覚醒か??

・・・いや、でもヒカリのままなんですよね(*一一)

ほら、あの”緑”のヒカリ状態じゃない。

目も完全に逝っちゃってますし・・・(*一一)

おっ始めちゃった・・・w

本編で、ホムラ&ヒカリが覚醒したときと今の状況、

少し似てますが・・・

参照:ゼノブレイド2攻略感想(34)ホムラの覚醒。VSシン&メツ

あの時は第三の剣が出現した後、”緑”のホムヒカ状態になったんですよねぇ

けど、今は少し状況が違うと。

・・・ふむ。

そこから考えると、”覚醒”ではないのか?

言い表すなら「不完全な覚醒」というところでしょうか?

アデルがヒカリを制御しきれていない点。

また、強制的に覚醒してしまった点。

それらの原因により、不完全覚醒状態で暴走しちゃったと思われます。

・・・ふむ。

今まではヒカリ抑えていたので、そこまで大事になりませんでしたが・・・

両”天の聖杯”が手加減なく暴れまわってしまうと・・・

世界が・・・(; ・`д・´)ヤバイ…

ただ、そのおかげでヒカリがメツを押し始めましたね。。

なんて皮肉な(; ー`дー´)

・・・んお!?

ヒカリのセイレーンが、ガーゴイルを吸収した?

いや、消滅かこれ?

「消滅させる力がある」ってことか。。

世界を消滅させるために・・・

お!(*゚△゚)

ヒカリが抗ってますね!

そうだ、がんばれー、ヒカリー!

全てを・・・

おお・・・

・・・ここ、怖ッ( ;゚Д゚)

・・・え?

走馬灯、か?(; ・`д・´)大丈夫ヒカリ?

ええええ!?

と思ったら、急になんだ!?

ビジョンか?未来視か??

・・・。

レックスううううう

助けてあげてえええええ

・・・・・・

・・・

・・・ゲート発動。

これにより、

天の聖杯同士の戦いが、

終わるのでした。

 

・・・次回へ続く。

 

ゼノブレイド2黄金の国イーラ感想次回

POSTED COMMENT

  1. kirito より:

    いやーまさかレックスがここで出てきてからの不完全な覚醒と。「ヒカリが不完全で覚醒した?!」「レックス出てきた??!」「これがアルス3つ落とした戦い???!」みたいに、めっちゃ追い討ちかけられました。ほんとびっくり!

    • kirito より:

      ふっきーさんもそう思いません?

      • 管理人 より:

        ビックリでしたねー!
        特にレックス出てきたとこ、なぜだか泣きそうになりましたしw
        いやー、驚きっぱなしだ(*´ω`)

        • kirito より:

          そうですよね!
          まさかここでレックスが出てきて「なんぞや?何が起きたんや?!」と、関西弁になってしまったりwww
          ということで、草生やしときます。
          wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  2. Zero より:

    「用意は周到にね」の後のサーペント瞬殺はもうね・・・笑うしかなかった^^;
    その後のセイレーンゲージによるバトルは待ってました!だし、本編ではほとんど見られなかったデバイス同士のバトルとか最高でした・・・悲劇が起こっていなければね><

    最終回も見なきゃ^^;;

    • 管理人 より:

      セイレーンのバトルはビックリしましたねー
      いきなり導入されたので余計にそう感じたかもしれません
      サーペントは最初から最後まで不遇な感じでしたね・・・w

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。