ゼノブレイド2攻略感想(32)ニアの覚醒!レックスとの同調

      2018/03/04

「じっちゃんもいるよ!」

 

皆さん、こんにちは!

ゼノブレイド2攻略感想第32回、始めて行きましょう!

前回、天の聖杯”第三の剣”を求めて、”エルピス霊洞”に入ったレックス達。

ブレイドの力が弱まるといった難所でしたが、どうにか最下層までたどり着くことができました

今回は、この続きからになります。行きましょう~

※記事内、ブログ内でガンガンネタバレしています。ご注意ください。

SPONSORED LINK

ニアの過去2

エルピス霊洞 下層

では、前回の続きから再開して行きますか。

どうにかこうにか、エルピス霊洞の最下層までやってきたところからですね。

あー、長旅だった(*´ー`)

この下層自体は一直線なので、もう後は走りきるだけですね。

一気に最奥まで行きましょう!

ん・・・

ニアが辛そう(; ・`д・´)

最奥まで後ちょっとなんですが・・・

ああ・・・

視界が・・・

そして、幻聴まで・・・

意識が・・・

 

ニアの過去2

これは・・・?

ニアの過去かな?

右側に男性が見えますね。

意識が飛んじゃったんだろうか(; ・`д・´)ダイジョウブカナ

「命を手に入れた」

んー??( ゚д゚)

この娘は・・・亡くなってるのか?

・・・ああ!?

あれか!

前回話していたニアのお姉さん

てことは、男性が”お父さん”か。

・・・ふむ?

この子と”共に”生きる・・・?( ー`дー´)

”お前の中”には”この子”がいる・・・?

・・・。

これって、まさか・・・(; ・`д・´)

・・・やっぱり、そうですよね。

ここで呼ばせてるってことは・・・

それまでは、”父では無かった”ということのはず。

で、ニアの中に”お姉さん”が入っているということは・・・

・・・なるほどね(*一一)

ん?( ゚д゚)

父が死んだところまで、飛んだのか?

コアクリスタル。

・・・ああ、これが!

ビャッコになる訳ね!

なるほどー(*゚△゚)

そして、ここで「お嬢様」と呼ぶビャッコの声がして・・・

( ゚д゚)ハッ!

と、現実に戻るのでした。

どうやら、結構危なかったようですね(; ・`д・´)

それでも歩みを止めないか。。

頑張るなぁ~ニア。

へ?( ゚д゚)

ふむ。

ここ、地味にレックスだけにしか喋って無いんですね( ゚д゚)

ふむ。法王庁から逃げてたのか。

考えられるとしたら、”成功例”だから?

それとも他の理由が?

ん・・・まだ、そこまでは言えないか。

もうレックスには打ち明けても良さそうなんですが。

ダメ、なのかな?( ゚д゚)

お?

また場面が飛びましたね。

・・・逃げ回っていたときか?

ひ、人喰い!?

どうやら、ニアのことを指しているようです。

人喰いかー

これはまだ何かありそうですね( ゚д゚)

で、この後”法王庁”に捕まり、そこをシンに助けられたと。

なるほどね。

あれwビャッコいつの間に(*´ω`)

でも、その道では無かったと。

葛藤していた訳ですね(*´ー`)

さて、ここから前向き主人公君のありがたいお言葉の始まりだぜ!(*'▽')

 

自由

そうだぜ!自由に行こうぜ!

もっと気楽にッ!

これ・・・w

地味に殴られたときのことを根に持っているような・・・w(*´ω`)

ま、悩まず行こうぜってことですなー(*´ω`)

さて、レックスの思いは少しは伝わったんだろうか?

ふむ(*´ω`)

たぶん、大丈夫、かな?

後は、本当のことを打ち明けるだけですね。

頑張れニア!

 

エルピス霊洞 最奥へ

ということで、ついにエルピス霊洞の最奥までたどり着くことができましたー!

いやぁ・・・長い道のりでしたね(*一一)

と、なんだー?(; ・`д・´)

お決まりの最後の試練ってやつかー?

・・・あれ?

これ、アデルじゃね?( ゚д゚)

自分の影を、最後の封印としたのか?

ということで、バトルのようです!

やりましょうか!c(`・ω´・ c)っ≡つシュッシュ

 

幻影戦

幻影とのバトルです。

相手のレベルは全て44。

先に言っておくと、泥仕合でした・・・w

いやー・・・それがですね。。

倒しても倒しても、めちゃめちゃ沸いてくるんですよ!w

幻影それぞれの力はそこまで強くないので、耐えれはするのですが・・・

戦闘が終わらないっていうね。。

ゴ◯ブリかッ!ての・・・(; ・`д・´)アデゴキ…

倒すには、全部の幻影のHPを調整してチェインアタックで一層。

というのが理想的だったと思うのですが・・・

結局上手くいかず、一体だけ残ったりして全然戦闘が終わりませんでしたw

最終的には、レベルが一個上がるまで戦い続け・・・

結局30体くらい倒したところで、打ち止め?となって終わりましたw

まさに・・・泥仕合、でしたね(*一一)

SPONSORED LINK

ニアの覚醒

ああ・・・!?

レックス!!(*'▽')

って、増えたー!( ゚д゚)

ぐぬぬ・・・数が・・・

た、耐えろー!レックスぅぅ!!

あああ・・・Σ(°Д°υ)

れ、レックスううう!?

ニア・・・?

おおお!?(*°〇°)

あら可愛い(*°〇°)

うおおおおお!?Σ(゚◇゚*)

こ、この姿はあああ!!!

露出が多い!!!

ありがとう!!

・・・。

・・・じゃなくて!w

メレフの反応。やはりそうなんですね( ゚д゚)

言ったあああ!!

やったじゃん、ニア!

言えたぜー(*´ω`)

・・・!?

そ、そっちも言ったあああΣ(゚◇゚*)

・・・。

ほ、本当のことを言えた勢いで全部バラしてしまった・・・w

でも、そうか・・・

やっぱりニアは、レックスのことを好きになっていたんですね・・・(*一一)

あ。

「おのれ、リア充は許さんぞー!」

と、出てきましたよ。

お!( ゚д゚)

まさか、ニアの”武器”が!?

おおお!!

ダダーッン!

剣だあああ!(*'▽')

ズバーン!

と、これは水属性?

って、まだ沸いて来るのか・・・(; ・`д・´)

しつこいな・・・コイツラ。

あああ、数の暴力だあああ(゚△゚;)

お・・・!

きたー!

レックスううう!!

・・・。

・・・え?w

へ、返事した!?Σ(゚◇゚*)

・・・(*一一)

オイ、レックス!w

そら、笑ってまうわ・・・w

・・・。

ニア・・・;

・・・(つд⊂)ゴシゴシ

お!?(*゚△゚)

まさか・・・!

同調するのかあああ!?

 

レックスとニアの同調

おおおおお!!

ここ熱い!!

ひゃー!最高ここ(*゚∀゚)

熱いなー(*゚∀゚)

いけええええ(*'▽')/

・・・。

え?(゚△゚;)

この声・・・アデルか?

???(*゚△゚)

・・・ん?

ファッ!?

か、影が消えた?(゚△゚;)

んん???

こ、今度はなんだあああ

・・・・・・

・・・

SPONSORED LINK

英雄アデル

・・・・・・

・・・

( ゚д゚)ハッ!

と、ここは・・・楽園?

そして、目の前にいるのが”アデル”って訳か。

今まで散々話題にしていた、古王国イーラの英雄アデルですね(*゚△゚)

ん?(。´・ω・)?

え?そうなんだ。

てことは、ホムラが見ていた”夢の中の楽園”ってやつか。

お!?

第三の剣、くれるのかな?(*゚△゚)

じゃあ、富でッ( ー`дー´)キリッ

ふむ。レックスらしい(*´ω`)

もう全部だ全部!(*'▽')

(´・ω・`)ショボーン

・・・お( ゚д゚)

彼女・・・ホムラそしてヒカリか。

恐れるな、ってこと?( ゚д゚)

 

第三の剣

( ゚д゚)ハッ!

ん・・・誰だこの可愛い子・・・(*一一)

・・・ってニアかw

まだ全然慣れないな(*゚ρ゚)

ということで、現実の世界に帰ってきたようです。

・・・ん?

なんか、ちょっと凛々しくなった?(*゚△゚)

???( ゚д゚)

お?

おおお!?

おおおおおおΣ(゚◇゚*)

第三の剣!?

ジャキーン!

ということで、第三の剣ゲットしました!

・・・。

しかし、何でレックスは場所が分かったんだ・・・?(*一一)

んん???

なんだ?( ゚д゚)

さっきから説明無しのままなんですが・・・w

うぉっ眩しいっ

ん・・・

地球・・・かな?

が、消えた?

・・・

あれ。。

この演出どこかで見た気が・・・

で、三角の台。

で、おじいちゃん。

で、レックスに戻る・・・と。

ふむ・・・( ー`дー´)

これ・・・もしかして・・・

地球の消滅、第三の剣、神・・・って。。

いや・・・まだ結論を出すのは早いか・・・

全然違う可能性もあるし(; ・`д・´)

あ!

あああああ!Σ(°Д°υ)

消えちゃったよ!?第三の剣!?

・・・いいの???

あ。いいそうです・・・w

どういうこっちゃ(*一一)

ふむ?(*゚△゚)

恐れずに受け入れろ、って言ってましたね。

そういうことか?

さすが、メレフ!

話が早いぜ!

ということで!

いざ、ホムラとヒカリを助けに!

 

まとめ

以上、ゼノブレイド2攻略感想第32回でした!

いやー今回はいろいろ濃かったですねー

何となく核心を付いていた気がします(*´ω`)

 

しかし・・・ニアは・・・

これもう、どう考えても”メリア”コースな気がしてならないのですが・・・w

ちゃんと使ってあげよう・・・(*一一)

あ、そのニアですが、このタイミングでレックスと同調できるようになりました。

ちゃんとシステムに反映されるのは、熱いですね!(*'▽')

もちろん、普通のドライバーとしても連れて行くことができますよ。

ただ本来の姿の方が露出が多・・・じゃなくて可愛らしいので、こっちがいいな!(*´ω`)

さて次回は、イヤサキ村に帰って相談するところから再開したいと思います。

では、今回はここまで。

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

  • ゼノブレイド2感想次回
  • ゼノブレイド2感想前回
  • ゼノブレイド2関連記事

おすすめ記事ピックアップ▼

 - ゼノブレイド2, Nintendo Switch