【ToS】ウィンドウモードへの変更の仕方。画面サイズも変更可能!

      2018/03/07

ウィンドウモードへの変更の仕方

みなさま、こんにちわ!

今回は、Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)ウインドウモードへの変更の仕方についてご紹介します。

デフォルトでは自動で全画面となるため、逆に見えにくくなるんですよね。

任意の画面サイズにも自由に変えれますので、ご紹介しますね。

SPONSORED LINK

ウインドウモードへの変更の仕方

ウインドウモードへの変更はゲーム内で行います。

まず、ゲームにログインしたら画面右下の「システムメニュー」を押してください。(EscキーでもOK)

画面右下

 

アイコンが出て来ると思うので歯車の形をした「ゲーム設定」をクリックします。

歯車

 

右側に「ゲーム設定」画面が出て来るので、画面の項目の「ウィンドウモード」をクリック。

ウィンドモード

これで「ウィンドウモード」になっていると思います。

 

SPONSORED LINK

画面サイズの変更

続いて、任意の画面サイズへと変更するには、ウィンドウモードの項目の「画面サイズ(数字×数字の部分)」をクリックしてください。

画面のサイズ変更

すると、下にズラッと画面のサイズが出て来るので、自分のプレイし易いサイズに変更してください。

 

注意点としましては、あまり小さいサイズの画面にしてしまうと、文字が小さくなりすぎて読めなくなったり、数字が潰れてしまう恐れがあります。

適度な画面サイズを保ちつつプレイするのが1番良いと思います。

 

SPONSORED LINK

ゲーム設定内に低スペックモードというものもあるよ

他にも、プレイしていてカク付いたり、エリア移動が遅かったりと「重い」と感じる人は、「低スペックモード」というものもあるので、試してみると良いかと思います。

低スペックモード

「低スペックモード」にすると「グラフィックス設定」欄の「ハイスペックテクスチャ適用」の設定が外れます。

この設定が重い原因かもしれませんね。

 

最悪、「グラフィックス設定」の全チェック項目を外せば、あるいは。。

エフェクトやらが消えちゃいますが、快適にプレイできるならそれもありかも?ですかね。。

 

まとめ

以上、ウィンドウモードへの変更の仕方でした。

全画面でのプレイは迫力があって面白いですが、どうしても合わない人はいると思います。

任意のサイズで快適にプレイできる環境を作りたいですね。

 

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

  • 【ToS】関連記事

 


おすすめ記事ピックアップ▼

 - ToS 攻略, Tree of Savior, オンラインゲーム