【ポケモンGO】「おこう」の効果とレア度の関係性。使うべきタイミングは?家の中でも使えるよ!

      2016/08/19

おこうの効果

みなさま、こんにちわ!

今回はポケモンGO内アイテムのひとつ。

「おこう」についてご紹介します。

このアイテムについては結構使ったことある人が多いのではないでしょうか。

実際に使ってみた感触と結果を織り交ぜつつ、レア度やその場で使った感じなど詳細をまとめたいと思います。

では、行きましょう!

SPONSORED LINK

「おこう」とは?

ポケGOおこう

「おこう」は30分間、野生のポケモンを呼び寄せる効果があります。

効果は「自分」だけに発動します。

その場でジッとしていてもポケモンを呼び寄せますし、動きながらでも呼び寄せます。

 

おこう効果

上の画像のピンクの「もや」がかかっている状態がおこうが発動している状態です。

発動している間は画面の右上に経過時間も表示されるので、目安にしてみてください。

おこう呼び寄せられた

また「おこう」によって呼び寄せられたポケモンにも同じような「もや」がかかりますので、ちゃんと効果が発動しているか確認してみてください。

ルアーモジュールとは重複する

近くでルアーモジュール

「おこう」自体は重複して使えません。

ですが、ルアーモジュールとは重複するので、その効果は倍増します。

まさにポケモン取り放題状態になります。

 

※「ルアーモジュール何?」という方は下記リンクを参考にしてみてください。

 

SPONSORED LINK

「おこう」の使い方

使い方は簡単です。

ポケモンGO卵ふ化方法

まず、画面中央下段のモンスターボールアイコンをタップします。

道具タップ

次に「道具」をタップします。

おこうタップ

そして道具欄から「おこう」をタップします。

GOおこうタップ

最後に上のような画面になるので赤丸の「おこう」をタップすると発動します。

もし30分、時間が取れそうに無いと思った場合は、下の青枠の「×」をタップでキャンセルすることができます。

※1度発動してしまうとキャンセルはできません。

おこうを発動させてしまうと30分間拘束されるので、十分に準備してから使うようにしましょうね!

 

SPONSORED LINK

「おこう」6回使ってみた検証結果

実際に「おこう」を6回使ってみました。

以前、おこうを試した下の記事と、新たにある公園内で2回使いました。

 

全部で「おこう」6回分、計3時間の結果です。

家(待機) 家(待機) 近所(移動) 近所(移動) 公園(移動) 公園(待機)
コラッタ キャタピー ビードル ポッポ ナゾノクサ ドードー
ヤドン ポッポ ビードル アーボ イーブイ オニスズメ
ポッポ コラッタ ゴース ポッポ オニスズメ コラッタ
コダック コイキング ポッポ コラッタ オニスズメ カイロス
コラッタ ビードル コイキング イーブイ コラッタ ビードル
コラッタ コダック コイキング コラッタ カメール イーブイ
コンパン ポッポ ポッポ コンパン
コラッタ ピカチュウ ビードル
ポッポ ポッポ ポッポ
コイキング

家の中で使った「おこう」はその場でジッとしたままの状態です。

近所周りは移動しながら、公園はそれぞれ移動と待機の2回での結果です。

 

その場でも出るし、動くと更に出現する

公園おこう

上の結果より、その場に待機しながらでも出現することが分かりました。

大体、5~10分間隔で出るイメージですね。

そして、動くと更に出やすくなります。

もし、おこうを最大限で使うなら「移動」しながらの方が良さそうですね。

ただ、雨の日や、外出が困難なときは自宅に居ながら「おこう」でポケモンゲットもできるので便利です。

のんびり「おこう」を焚きながら自宅で「ポケモンGO」ライフも良いかもしれませんね。

 

「おこう」でレアポケモン出現率はアップするのか?

この話題にも触れておこうと思います。

「おこう」を使ってみた素直な感想は「レアポケモンなんてそんなポンポン出ない」です。

本当にいつもの延長線上というか、出る間隔が短くなったイメージでした。

ただ、何回か使っていて分かったのが、凄い低確率ですがレア度は上がっているのではないかということです。

ピカチュウ

例えば、上の結果から見ると「ピカチュウ」「カメール」などがレアポケモンの分類に入るかと思いますが。

そのどちらも「近くにいるポケモン」には表示されていませんでした

近くにいるポケモン

つまり「おこう」の効果により呼び寄せたと言えると思います。

もちろん、それ以外の結果をみると「ポッポ」「コラッタ」「コイキング」など、いつものメンツなわけですが・・・。

ただ、かなりの低確率ですが「レア度」自体はアップしているのかなと思いましたね。

カメール

今まで見たことがないポケモンをゲットする場合は「おこう」を試してみるのも良いかもしれません。

 

「おこう」の使うべきタイミング

「おこう」を使うべきタイミングは下記のような場面が良いと思います。

  • トレーナーレベルを上げたいとき
  • 遠出したときなど、普段行かない場所に行ったとき
  • 人気ポケモンスポットで使う
  • 自宅でのんびりプレイしたいとき

特にレベル上げのときにその効果がより高くなると思います。

「しあわせタマゴ」と合わせれば更に良いレベル上げになりそうです。

 

その辺りの記事は下記リンクにまとめたので、良かったら後でどうぞ。

 

後は、個人的に「自宅」で使うのが最高ですね・・・w

たまには「インドア」なポケモンGOも楽しいものです(*‘∀‘)

 

「おこう」の入手方法

では、最後に「おこう」の入手方法についての情報です。

入手するには、2つの方法があります。

  • レベルップの報酬
  • ショップで買う(課金する)

上記の方法ですね。

レベルアップでは「レベル5、7、10、15、20、25、30、40」で貰うことができます。

 

ショップで購入する場合は下記のような値段になります。

おこう課金

  • おこう×1 ・・・80ポケコイン
  • おこう×8 ・・・500ポケコイン
  • おこう×25・・・1250ポケコイン

「100ポケコイン=120円」なのでもし購入する場合は25個セットが断然お買い得となりますね。

 

まとめ

以上、「おこう」の効果と使い方、レア度の関係性の記事でした。

入手方法が少ないので、ここぞというときに使って行きたいですね。

そういう意味でもレベル上げとの相性は良さそうです。

 

レア度に関しては、そこまで期待せずに使うのが良いかと思います。

「レアポケ出た!ラッキー!」くらいの感覚でいるのが良さそうです。

 

まあ、あれですね。

家ポケGOしたいなら、必須アイテムナンバーワンだと思います。

全国の家でポケモンGOしたい方は、極めてください!

 

では、今回はここまでにしますか!

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

  • 【ポケモンGO】関連記事

 


おすすめ記事ピックアップ▼

 - ポケモンGO攻略, ポケモンGO