マリオカート8デラックス攻略感想(10)200ccが速すぎて笑える!w

      2018/03/04

みなさん、こんにちわ!

マリオカート8デラックス攻略感想プレイ第10回、始めて行きましょう。

前回、グランプリの”ミラー”を完全制覇することに成功しました。

いやー、なかなかの戦いでしたね。

となると残りはグランプリの最終章「200cc」だけとなります。

さっそくプレイしてきたので感想を書いて行きますか!

SPONSORED LINK

マリオカート8デラックス攻略感想プレイ第10回

実は、マリオカートで「200cc」を走るのは初めてです。

プレイ経験のあるSFC版、64版、Wii版にはなかったモードですし。

なので、結構ワクワクしながら始めました。

説明文の”ブレーキ必須”から狂気を感じますねw

 

200ccが速すぎて笑えるw

とにかく「速い」。これにつきます。

風を感じる!というと大袈裟かもしれませんが、マジでそのくらい速いですw

速すぎてちょっと笑えてきます(^◇^)

一応、150ccを腐るほどプレイしてきたはずなのですが・・・

200ccは別世界ですねー

これは新境地だ。

 

カーブを曲がり切れなくて壁に当たりまくる

プレイして真っ先に感じたのが「曲がり切れない」という点。

今までの操作感でプレイしているとダメですね。

150ccまでなら難なく曲がり切れていたカーブでさえ、ガンガン壁に激突してしまいます。

さすが”ブレーキ必須”( ゚Д゚)

とりあえず、カーブに差し掛かったら早い段階でドリフトした方が良さそうです。

 

”伸び”が凄い

特に大きく変わったと感じたのが、ミニターボやジャンプ台、ダッシュボードを使ったときの速度の”伸び”。

こちらの想像を遥かに超える伸びを見せるので、操作しきれなくなります。

「えええええ、そんな飛んじゃうの!!」

なんて場面がいっぱいありましたw

ただでさえ曲がり切れないのに、プラス速度まで上昇させたらもう手が付けられないよね、という感じです(*´ω`)

私は敢えて小カーブのときはドリフトをしなかったり、ジャンプ台でRボタンを躊躇したりと遅め遅めで調整していました。

それでも1位になれるので、CPU達も苦戦しているようですw

結構普通にコースアウトしていたりしますからね、CPUも(*´ω`)

 

200ccグランプリ 激闘の予感

どうにか、キノコカップからスペシャルカップまで連続1位、星3つを取ることが出来ました。

ただリトライ数は既に、過去のグランプリを上回る速度で繰り返しております。

  • キノコカップ:リトライ数「3」
  • フラワーカップ:リトライ数「8」
  • スターカップ:リトライ数「2」
  • スペシャルカップ:リトライ数「5」

いやー、ぶっちゃけたまらないですね(*一一)

今までは”僅差”で負けることが多かったのですが、200ccでは”大負け”する場面が増えた気がします。

僅差なら、ちょっとした”アイテム運の差”で決まったなーと思えるのですが・・・

あまりにも不甲斐ない負け方をすると、何か対策が必要なんだなーと感じてしまいます。

まあでも、そういう”対策を講じないといけない”ってのは今まで無かったので新鮮ではあるんですけどね。

こういうのも含めて楽しんで行け、ってことですな!(*´ω`)

SPONSORED LINK

200cc用対策

マシンカスタマイズ

まず対策の1つとして大幅に変えたのがこちら。

「マシンカスタマイズ」

あまりにも曲がり切れないので、カスタマイズから見直してみました。

今まで何も考えずノーマルパーツばかり使っていましたが、200cc用のカスタマイズが必要なんだと思います。

上がこれまでのグランプリで使ってた組み合わせ。

これで50cc~150ccまでクリアしてきました。

隙がないように全てにおいて平均的に組んでいましたが、200ccではそれが通用しないようです。

そこで、200cc用に組み替えたのがこちら。

スピードを殺して”かそく”と”まがりやすさ”を重視しました。

これで、無理やりにでもカーブを曲がり切る戦法ですね。

ほとんどその場の思い付きみたいな感じでカスタマイズしましたが、思った以上に良い感じ。

ハマり気味だったフラワーカップもこのカスタマイズでクリアできました。

スピードも大事ですが操れなければ無意味、ということですなー

とりあえず今のところこのカスタマイズが良い感じなので、200ccはこれで進める予定です。

 

コースによって「アシストONOFF」の切り替えが大事?

今までは「スピード重視」でプレイしていたため、アシスト機能をOFFにして”ウルトラミニターボ”を発動させていました。

ですが、曲がり切れないことが多いので、アシスト機能をONにした方が対応できる場面が増えそうです。

 

特に急カーブが多いコースは差が出ますね。

大きなカーブが多いコースはアシストOFF、急カーブコースはONがベストな気がします。

 

とりあえず、今考えられる対策はこの辺りですね。

「マシンカスタマイズ」「アシスト機能ONOFF」

どうにかこの辺りを駆使しながら200ccを勝ち抜きたいと思います(*'▽')

 

新しく入手したマシンパーツ

さてさて対策も出来たところで、

最後に今回入手した新マシンパーツをまとめて終わりますか。

仮面ライダーてきな。

レース用ベンツかな?

これ可愛い。

  • ジェットライダー
  • W25シルバーアロー
  • クッションタイヤ

以上の3つでした。

これで現在のコインは2600枚。

このまま行けば3000枚くらい行きそうですね。

SPONSORED LINK

まとめ

以上、マリオカート8デラックス攻略感想プレイ第10回でした。

いやー、200ccマジで速いですわー

もう速すぎて逆に笑えてくるっていうねw

まだ慣れてないので何とも言えませんが、ちゃんと操作出来るようになったら楽しいんだろうなー

ということで、引き続き200ccグランプリ頑張って来ます!

 

では、今回はここまで。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

  • マリオカート8デラックス続き
  • マリオカート8デラックス関連記事

おすすめ記事ピックアップ▼

 - Nintendo Switch