Ar:pieL(アルピエル)採取金策に挑戦してみました【ソロ鉱石岩堀】

      2018/03/29

イントゥルーメン!

今回は、Ar:pieL(アルピエル)で採取金策に挑戦してみました。

狙う素材は”鉱石”系が高そうだったので、それを中心に調べてみます。

では、行きましょう~

SPONSORED LINK

Ar:pieL採取金策に挑戦(鉱石岩堀)

今回、狙うのは↑上の”鉄鉱石”です。

このアイテムが、採取できる中で比較的価格が高いようでした(魔力源を除いて)。

採取した場所は、バロータ湿地草原(コバルコタール洞窟)の周辺。

外周をグルグル周りながら、”鉱石岩”を見つけたら手当たり次第掘って来ましたよ。

 

1時間掘った結果

では、さっそく1時間掘ってきたので、そのご報告を。

鉱石岩のみ重点的に採取した結果、このようになりました。

  • 銅鉱石:182
  • 鉄鉱石:102
  • 銀鉱石:43

結構、取れましたね。

思った以上に、出現しやすいイメージです。

もちろん偏りはあるのでしょうけど、ポンポン出現するのでストレス無く続けられると思います。

では、それぞれの平均価格を見ていきましょう。

SPONSORED LINK

時給10万G以上

出現した3つの素材は、取引所でこのような価格になっています(2018年3月10日現在)。

  • 銅鉱石:363G
  • 鉄鉱石:542G
  • 銀鉱石:29G

実は、”銅鉱石”も結構安定しているんですよね。

ですので、今回採取するターゲットに選びました。

ただ、一番レアっぽい銀鉱石の価格が崩壊している・・・w

これは除外してもいいかもッス(今後上がる可能性が無きにしもあらず)。

銅鉱石が66,066G。鉄鉱石が55,284G。

合わせて121,350Gになり、時給10万以上を達成しました。

まずまずの結果というところでしょうか。

何より、あまり人との取り合いが発生しないのがよかったですね。

自分のペースで周れるので、取り合いが苦手な方は金策候補に入れてもいいかもです。

ハイ、ということで、バッチリ売り切れました。

一気に売れてしまっているところを見ると、もうちょっと高い値段でもよかったかな?

その辺は、取引所で出回っている価格と上手く調整してみてください。

 

あ、後、実はこのエリアで取れる”綿”も調査してました。

↑上で一緒に出品してますがw

まあ、程よく売れるので気晴らしに採ってもいいと思います(*´ω`)

大体、鉄鉱石と同じ場所に生えているようでしたので。

あ、それと、もうひとつ。

他の採取物といえば、上の”黒い魔力塊”を発見したら取るようにしましょうね。

これが、採取物で一番高いものですので。

1000G以上確定なので、見つけたら飛びつくように採取しましょう。

SPONSORED LINK

まとめ

以上、Ar:pieL(アルピエル)採取金策に挑戦してみたでした。

実は、この鉱石掘りを始める前に”オレンジ”を取ったり”魚”を釣ったりしてたんですよね(”綿”もその中のひとつ)。

どうにも時給が伸びなかったので(5万くらい)、たぶんこの鉱石狙いが安定すると思います。

後は、”亜麻”も結構狙いどころかも?

その辺は、いろいろ採取していると分かるので、ぜひいろいろ採りまくってください。

 

では、今回はここまで。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

  • アルピエル関連記事

おすすめ記事ピックアップ▼

 - Ar:pieL-アルピエル, オンラインゲーム