Nintendo Switch

【Switch】ボクらの消しゴム落としをプレイした感想!昔懐かし消しゴムバトルッ

皆さん、こんにちは!

今回はNintendo Switch版「ボクらの消しゴム落とし」をプレイしたので、その感想を書いて行きたいと思います。

この懐かしい感じ、昔を思い出すッ!

では、行きましょう。

Switch版 ボクらの消しゴム落としをプレイした感想

元々は、スマホで人気があったゲームだそうですね。

今回Switchでセールになっていたので、購入してみました。

一応、スマホのリンクも置いておきます↓無料だよッ

大反響!消しゴム落とし【弾いて!ぶつけて!突き落とせ!】
大反響!消しゴム落とし【弾いて!ぶつけて!突き落とせ!】
開発元:SAT-BOX
無料
posted withアプリーチ

消しゴム落としといえば私自身、小学男児をやっていたころ猛烈にバトルしていた記憶があります・・・w

もう20年以上も前だけど。

あの、女子からぜんぜん理解されないヤツね(; ー`дー´)

「何が楽しいの?」的な・・・w

いやでも、消しゴムを飛ばしてた女の子もいたような?

・・・。

・・・ま、その辺の昔話は置いておいてwゲームゲーム!

さっそく、消しゴム落としをプレイして行きましょう!

ゲームスタート

よっしゃあああ、ゲームスタートだぜ!

プレイ開始したら軽いチュートリアルが始まりました。

この男の子が、主人公かな?

たぶん、消しゴム太郎くん、とかそんな名前でしょう(適当)。

さて、そんなゴム太郎くんによると、力を調節して(ZR+スティック)、弾く(ZRを外す)といいそうです。

それで、消しゴムが飛んで行くわけですね。

右回転やら左回転やらあるようですが、この辺は徐々に理解していきますか~

あ、後、タッチ操作でもプレイできるようです。

その辺気になっている方はご安心ください。

一応私はコントローラー派なので、バリバリスティックを弾いて行きますが。

タッチ派の方もぜひ楽しい消しゴムライフを~

ということで、ゴム太郎くんから一通り説明を受けたあと、一戦交えることになりました。

基本ルールとしては、相手を机の上から落としたら勝利です。

てか、消しゴムが出現する演出カッコイイなw(*´ー`)オーラダ…

ええーーい!

ドカーーーン!!

圧倒的勝利ッッッ!

ということで、無事相手を落として勝利しました~

うん、まだこれチュートリアルなんですけどねw

これからこれから!

てか、演出スマブラじゃね・・・?(*´ω`)

 

メニュー画面

そんなチュートリアルが終わったら、お待ちかねのメインメニューだぜ!

「ひとりで」が1人用、「みんなで」が多人数でプレイできるモードかな?

てか、「天下統一」ってなんだ・・・w

めっちゃ気になるんですけど(*一一)

他にも「カスタマイズ」や「不思議な教室」「お楽しみ」モードがあるようです。

ま、その辺は、おいおいプレイしていくとして。

まずは、やっぱり「ひとりで」に行ってみましょうか。

ひとりであそぶ「バトル」に挑戦

いええええいい!!

ひとり最高ぅぅぅぅ!!!

ふうううう!!

・・・ハイ、そんな訳でw

まずは小手調べとして「バトル」に挑戦したいと思います。

ゴム太郎くんによると、昔懐かしのバトルだそうですよ。

やってやろうじゃないの!

まずは、消しゴム選びですねぇ

初期だと、上の3つから選べるようです。

鍵マークの消しゴムが今後解放されていくのかな?

「消しゴムの解放数ノーマル 3/93」となっているので、なんと後90種類以上は消しゴムがあるようです・・・w

他にも”スペシャル”や”デラックス”のランクがあり、総消しゴム数270種類以上???

果てしないな・・・消しゴム落とし道(; ・`д・´)

そんな果てしない消しゴム達の様子をチラ見してみると・・・

何これ・・・え、消しゴムッスか?w

これとか、確実に三角定規とエンピツ装着してるし・・・w

”カスタマイズ”ってそういう感じになるのか?(*゚△゚)

と、まあ気になることが多いですが、そういうお楽しみは取っておくとして、

早速はじめて行きましょうか!

まずは、ステージ1から。

どんどん出てくる刺客達(消しゴム)を倒して行くと先へ進めるようです。

こちらのライフは3。つまり3回落ちるとゲームオーバーですな!

格闘ゲームみたいな進行と思っておいたら良さそうです。

ん(。´・ω・)?

よく見るとオブジェクトとして”エンピツ”が置いてありますね。

ただの机の上、だけでなく障害物もあるわけかー

こういうのを背にしながら戦うと有利になる。

みたいな戦術が必要になる訳ね( ー`дー´)フムフム

なかなか奥が深そうだぜ、消しゴム落とし道。

とか言っている間に、ステージ1クリア!

ま、この辺は基本ッスからね。サクサク行きましょう~

てか、右下で「やったぜー」って言ってるのは誰?w

自分??ゴム太郎くん???

その辺、放置なんでよくわからんw

ま、次行きましょうか。

お、ステージ2の相手は車型消しゴムですよ(*゚△゚)

あったあった、そういう消しゴム。

昔、ふで箱でコース組んでよくレースとかやってたなー

あーいろいろ記憶が蘇ってくるぜぇ( ̄¬ ̄)

てことで、勝利ッ!

いやー、調子いいですね!

てか、右下「ふっはっは」て・・・

大丈夫?キャラちゃんと定まってる、これ?w

そんな右下が気になりながらもステージ3、ステージ4と順調にクリアしていき、

節目のステージ5までやってきました。

この雰囲気・・・ボス戦っぽいですね!

さあ、どんな消しゴムが来るのか!

かかってこいぃぃぃ c(`・ω´・ c)っ≡つシュッシュ

って、消しゴムじゃねえええええΣ(゚◇゚*)

上履きじゃん!

・・・・・・

・・・いやいやいや!w

え、消しゴムは???w

なんで、急にクツが参戦してんの?( ゚д゚)ナニコレ

あれか?消しゴム型上履き??

いやー・・・ホント何これぇ・・・w

しかも、すげーオーラまとってるしさぁ・・・

ひっくり返って上に乗ってくるしさぁ・・・w

何これぇ・・・(*一一)

・・・。

まあ、いいや!

クツでも何でもブッ飛ばしてやるぜ!

とりあえず、ひっつかれていると何もできないから一旦離れて。

相手の出方を見・・・

あッΣ(°Д°υ)

・・・。

・・・ということで!

見事、勝利しましたー!(*’-‘)//”パチパチパチ~

いやぁ、壮絶なボスバトルでしたね!

・・・。

後、あれッスね。相手も喋るんですね。

いや、ホント「残念」ッスわ・・・w

・・・バイバイ、上履きさん(*一一)

その後も、謎の消しゴム(?)達と壮絶なバトルを繰り広げながら、

どうにかこうにか進めて行き、

ステージ9の飛行機みたいな消しゴム(?)に負けてゲームオーバーとなってしまいました。

てか、相手が大きすぎて完全に力負けだ、これ・・・w

こっちも強い消しゴムを用意する必要があるのかなぁ

ま、でも初見としては、こんなもんでしょう。

最高到達点ステージ9となりました(∩´∀`)∩ワーイ

ちなみに、ステージで見ると100?はありそうなので、まだまだ消しゴム落としを極める道は長そうです。

やってやるぜ、消しゴム落とし道!

まとめとみんなで遊べるモード

さて、勢いで買った「ボクらの消しゴム落とし」でしたが、思った以上に遊べそうでビックリしております。

1,400円の価値は十分ありそうな?

あ、それと「みんなで」モードを例のごとくJoy-Con1人プレイしてみましたが、結構いろいろあって楽しめそうでしたよ。

普通のバトルはもちろんのこと、カーリングみたいな遊び方ができたり、

消しゴムレースができたり!

これこれ!こういうのリアルにやってた!w

そんな感じで、パーティーゲームとしての要素もそれなりに高いので、気になっている方は参考にしてみてください。

もうなんか、消しゴムぜんぜん関係無い気がしないでもないですが・・・w

ま、それは気にしないでおきましょう( ̄b ̄)シー

さて、まだ何かと遊べそうな「ボクらの消しゴム落とし」。

今回はここまでですが、感想自体はもう少し続けたいと思います。

まだ、気になる「天下統一」にも触れてないですしねw

一体どんな”消しゴム落とし”バトルが繰り広げられるのか。

てか、それは本当に”消しゴム落とし”なのか。

次回に続きます。

ボクらの消しゴム落とし感想次回

こちらも読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。