ふっきー雑談

【雑談】PS4スパイダーマンの感想~移動が楽しいゲームは大体”神ゲー”

皆さん、こんにちは。

今日もやって参りました。ゲーム雑記!

本日は、2018年に1番ビックリしたあのゲームの感想を話していきたいと思います。

では、元気に行きましょう~

オープンワールドの”慣れ”

長らくブログ更新をしていない間も、ゲームだけはのほほんとプレイしていたこの半年。

その中で、突出したゲームが1つだけありました。

その名も・・・!?

「Marvel’s Spider-Man」

2018年9月7日に発売したPS4のスパイダーマンというゲームですね。

いやー、このゲーム凄かったですよ。

ロード無しでニューヨーク中を駆け回れる訳ですけど。

その「移動感」たるや、半端なかったッス。

私もなんだかんだいろいろなゲームをプレイしてきました。

オープンワールドのゲームなら、グランドセフトオートやスカイリム、最近ならゼルダの伝説ブレスオブザワイルドですね。

どれもこれも印象的なゲームでしたが、やはり時代が進むに連れて”驚き”は少なくなってきたように思います。

まあ昨今、同じようなゲームが乱発しまくってる影響もあるんでしょうけど。

何というか、オープンワールド特有の”開放感”というヤツに慣れてきたというか。

いや、もちろん”オープンワールドのゲーム”というだけで凄い。

かなり力を入れたゲーム、だということは理解しているのですが。。

心のどこかで「あ、またこのパターンか・・・」と感じている自分がいたりしました。

例を挙げると失礼かもしれませんが、上のゲームをやったときとかね・・・w

8ね、8。

いや、好きなゲームなんだけども!w

例として出しやすかった・・・(スマヌw)

まあ、ぶっちゃけると、やっぱり人間には”慣れ”があるわけで。

どうしても、驚きはすくなくなるよねーという感じでした。

ホント贅沢な話なんですけどね・・・(; ・`д・´)

「移動が楽しいゲームは大体”神ゲー”」

さて、そんな中で始めた「スパイダーマン」

また”オープンワールド慣れ”で、すぐ飽きちゃうんじゃないか・・・

と、恐る恐るプレイしたのですが・・・!

いやー、もう本当にビックリしました。

面白いんだな~これがw

慣れたとか飽きたとか、そんな心配一切御無用でしたよ(*´ω`)

もうね。移動が面白いの。

手からビュッと糸出して、ターザンのように”スイング”する訳ですけど。

ただ、そのスイングしてるだけで楽しいw

オープンワールドって、できるだけ世界を大きく見せたいがために始めはキャラクターの移動を制限するじゃないですか。

レベルが上がるまで、ストーリーが進むまでは、乗り物禁止。

良い乗り物に乗りたいなら、お金を貯めてから~とか。

それがね。この”スパイダーマン”では、最初からフルスロットルなんですよw

もう、ビュンビュン移動できるわけ。

まあ、そりゃスパイダーマンが歩いて移動なんてしてたらオカシイので、それが自然なんですけどw

でもそこが凄いな~なんて思ってしまいました。

”ファストトラベル”という、いわゆるワープ機能もあるんですが。

それを使うよりも、自分で飛んでいった方が楽しい。

そう思わせてくれる力が、このゲームにはあったと思います。

「移動が楽しいゲームは大体”神ゲー”」

どこの誰が言った言葉かは分かりませんが・・・

・・・うん、大体合っているなと思いました!w

スパイダーマン まとめ

以上、PS4スパイダーマンの感想でした~

なんか移動のことばかりで、ゲーム本編にはあまり触れてませんでしたがw

一応、ちゃんとしたストーリーとかもあるので、気になった方はぜひ。

ただ、映画はどれか見といた方がより楽しめるかも。

シリーズで別れているので、わかりにくいですが「アメイジングスパイダーマン」か「スパイダーマン:ホームカミング」がいいかな。

ざっくり説明すると、パラレル世界のお話しなので全部見なくていいっす。

アメイジングかホームカミングのどっちかのシリーズを見たらいいと思う。

他にもバトルはアクロバティックに、隠密やらカスタマイズやらいろいろな要素があります。

普通のゲームとしても楽しいですよ(*´ω`)

ただ、難易度は海外に合わせてか結構難しい。

ズバズバ進めたい方は、やさしい推奨ッスね。

 

では、今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

こちらも読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。