ゼノブレイド2

ゼノブレ2黄金の国イーラ 感想(5)マルベーニ暴走の原点。怪しいお爺ちゃんと強盗のゴウト

「さあ、真打登場ッ!」

 

皆さん、こんにちは~

ゼノブレイド2黄金の国イーラ、プレイ感想第5回始まりましたー!

前回、ラウラの母に会うためグーラまでやってきた一行。

残念ながらお母さんには会うことはできませんでしたが、そこにたまたま訪れたスペルビアの皇帝ユーゴと出会いました。

今回は、そのユーゴと出会ったところからになります。行きましょう~

ゼノブレ2黄金の国イーラ 感想(5)

では、前回の続きからですね~

いきなり始まったメインクエスト「巨大な力」の調査を終えたところから再開です。

どうやら、ここはメツの仕業じゃ無かったらしいッス。

まあメツならもっと破壊の爪痕というか、クレーター的なものが出来ているでしょうしね・・・(*一一)

ということで、本来の目的である”陛下の御座船”へ行くことになりました。

さあ、情報交換~情報交換~

あ、ちなみに、現在ラウラとカスミは別行動を取っています。

ラウラがそういう堅っ苦しい場所は苦手なんだそうで、トリゴ村に残ることになりました。

シンだけがアデル・ユーゴのところへ着いていってる感じですね。

それと、このタイミングで操作キャラの変更も行えるようになりました。

ラウラを外したことによる、開発者さんからの「使ってね」メッセージだと思いますがw

触った感じだと、アデル&ヒカリは完全なアタッカータイプですね。

パワーで押し切る戦いが得意なようでした。

そしてユーゴ&カグツチ&ワダツミは、”壁”タイプですね。

ヘイトを稼いで、皆が死なないように立ち回る感じ。

ユーゴにはHPが上がるアクセとか付けといた方が良さそうッスね。

これからのバトルの要は、彼に任せることになりそうです。

マルベーニ暴走の原点

さて、場面が変わって、”アーケディア法王庁”へと飛びました。

どなたですか・・・?(*゚△゚)

おお、マルベーニ!( ゚д゚)

「黄金の国イーラ」では、初登場じゃない?

そして、新キャラの怪しいお爺ちゃんもいますね。

二人して、こんな暗い場所で何してんだろ?(*゚ρ゚)

んー・・・?

暗くてよく分かりませんが、何やら機械てきなものが見えます。

ユーディキウムの装置らしいですが。

ほぅ・・・”モルス”のモノ・・・

モルスといえば、いわゆる我々が住んでいる世界の文明レベルだったはず。

てことは、”兵器”とかそういう類のものでしょうか?

この話は・・・?

アレかな?本編のおさらい的な?

えっーと、確かコアクリスタル→ブレイド→アルス→コアクリスタルでしたっけ。

それがこの世界の理、ということでしたね。

で、マルベーニは自分が神の代行者だと思っていたんですよね。

なので、神様が何を考えているか知りたかった。

まさにこれが、マルベーニ暴走の一番原点になるお話しという訳ですか。

ふむ( ー`дー´)

まあ結局は、「世界を滅ぼす力を持っている”天の聖杯”が存在するということは、すなわち神は世界滅亡を望んでいるはず」

と、結論付けて破壊への道へ動いて行きましたが。。

まあ、その辺の詳しい話は、本編でどうぞ。

ゼノブレイド2攻略感想(43)マルベーニとの決着。シンの終着点

なるほどね~(*゚△゚)

この”黄金の国イーラ”では、まさに本編の補完情報を知ることができる感じッスね。

まあぶっちゃけ、本編はかなり難解でしたからw

その辺を補ってくれるなら有り難いです。

とりあえず今は、ユーディキウムの装置とやらが気になるところですね。

怪しいお爺ちゃんも含めて、注意しておきますか~

そんな訳で、場面が戻り、

”陛下の御座船”ことスペルビアの巨神獣戦艦にやってきました。

本編にも出てきましたが、やっぱりデカイな~( ゚д゚)

さて、情報交換のお時間ですね~

なるほど。トリゴ村を襲ったのは、シヤの残留兵だったと。。

本国がメツに滅ぼされたとはいえ・・・悲しい連鎖ですね・・・

プレイ開始地点となったイーラも、メツによる被害が尋常では無かったですから・・・

人の手によるものもありましたけど・・・

・・・ん?(。´・ω・)?

あ、そういえば、ヒカリって元々はマルベーニが所持してたんでしたっけ。

楽園からパクって来たんでしたね。

それでマルベーニ自身が同調できなかった、とか本編でも話していたような気がします。

この流れでアデルが、アーケディアから譲り受けたのか~

このマルベーニの「止めたい」という矛盾した行動は、世界滅亡と人類存続の2つの気持ちを同時に持ち合わせていたから。

でしたよね?

本当に最後の最後まで、分かりにくいキャラクターでしたがw

まあでも、マルベーニは良いキャラだったと思う。

お?(*゚ρ゚)

ふむ。何やら緊急事態のようですね( ゚д゚)

トリゴ村のはずれ・・・

墓地があるところか?

( ゚д゚)ハッ…

ということで、シンが何かに気づいて走り出して行きました。

そして、同時刻。

そこには、先程トリゴ村に残っていたラウラとカスミがいるのでした。

強盗のゴウト

こ、この嫌味ったらしい喋り方は・・・!

ゴウト!?

・・・って名前だったんだw

イーラの秘宝を”強盗”したからゴウトなのかな?(*´ω`)

ふむ。どうやら”シン”を取り返しに来たようですね。

まあ、いずれ仕掛けて来るかと思ってましたが。

このタイミングでしたか。

そしてカスミの力を知っていたようで、ブレイドではなく”傭兵”を集めたきたようです。

ホント、そういうところは頭が回るんだから・・・

ということで、戦闘のようです!

上等ッ返り討ちにしてやんぜッ!!

ゴウト戦

さて、ゴウト戦ですね。

相手のレベルは20。と、取り巻き3人。

って、結構みんなレベル高いですね!?( ゚д゚)大丈夫カナ…

こっちは1パーティに対して向こうは4人・・・

気合い入れていかないと・・・!

とりあえず、いつも通り周りの雑魚から。

基本ラウラ主体で、死にそうになったらカスミを出しますか。

・・・と、あれ?

もしかして、そこまで強くない?

こちらもほとんどダメージ喰らいませんし。

これなら余裕かも?

・・・・・・

・・・

ということで、結構軽く勝ってしまいました。

どうやらラウラ&カスミ用に、ちょっと弱めに抑えられてたっぽいですね。

ま、勝利は勝利ということで!

ブイ (*^-゚)v

お!?この姿はッ!

シン!?

どうやら、主役が駆けつけてきてくれたようです!

( ゚д゚)ホゲ~

あ~、せっかく作った義手が~

逃げてった~( ゚д゚)

・・・ということで。

一瞬にして、場を収めてしまうのでした。

黄金の国イーラ 感想まとめ

以上、ゼノブレイド2黄金の国イーラ感想第5回でした。

いや~シンが援軍として到着してから一瞬でしたねw

さすが、イーラの秘宝(*´ω`)圧倒的ダ

しかし、結局ゴウトさんは逃げてしまうことになってしまいました。

これが後の災となるか。

まあでも、もう腕も無いし大丈夫か~?

え?(; ・`д・´)

こ、これは・・・(( ;゚Д゚))

何やら”改造”フラグが立ったような・・・?

ん~・・・(*一一)

ま、今後の展開に期待しますか。w

 

では、今回はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ゼノブレイド2黄金の国イーラ感想次回

➤準備中

こちらも読まれています

POSTED COMMENT

  1. […] Source: つねづネット ゼノブレ2黄金の国イーラ 感想(5)マルベーニ暴走の原点。怪しいお爺ちゃんと強盗のゴウト […]

  2. Zero より:

    イーラ編の感想も楽しみに拝見させていただきます^^

  3. 匿名 より:

    いつも見てます。
    応援しています。頑張ってください。

  4. 匿名 より:

    更新止まっちゃって残念ね^^;
    最後まで色々あるから感想楽しみだったんですが・・・気長に待っております^^ 

  5. kirito より:

    dq11で少しおせわになりました、kiritoでございます。
    いつもフッキーさんのブログでゆうき、元気をもらっております。これからもがんばってください!応援します!(返信希望(ーー;)オネガイシマス)

  6. kirito より:

    またお邪魔します。
    これからも配信頑張ってください!

  7. kirito より:

    更新トマちゃって残念ね。
    お疲れ様です。ゆっくり休んで行ってね。

  8. kirito より:

    更新トマちゃって残念ですなぁ。
    お疲れ様です。ゆっくり休んで行ってね。

  9. kirito より:

    これからも更新がんばれ!

    お疲れ様です。ゆっくり休んで行ってね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。