ふっきー雑談

【雑談】ドラクエ10ゴレオン将軍リベンジに向けて天地・キラパンを見直す

皆さん、こんにちは~

ウチで飼っている犬が、インターホンが鳴る度に吠えまくってそりゃもう大騒ぎ。

「敵襲だ!ご主人、敵襲だよ!!(*゚◇゚)」

と、言ってくれてるんだと思いますが。。

毎度のことなので、抑えるのが大変ですw

そんな訳で、今日の雑談始まり!

ドラクエ10ゴレオン将軍リベンジに向けて

先日、はじめてゴレオン将軍に挑み「負けたー!」とご報告しましたが。

それから、いろいろ作戦を練っております。

いや~、この考えている時間がマジで楽しいですね(*´ω`)

「ああでもない、こうでもない」と仕事中も考察なんかしたりして(仕事しろw)

次の戦いに向けて準備しております。

先日、放送されたドラクエ10TVの中で、ゴレオン将軍に皆が挑んでいる構成が紹介されていました。

安定の戦士・僧侶は置いておいて、それ以外だと肉入り周回で「魔戦」「魔物使い」

そして、サポ構成だと「天地」「旅芸人」が人気なんだそうです。

なるほどねぇ

こういう情報は、とても参考になります(*´ー`)アリガタヤ~

ちなみに、私が前回戦った構成ですが、

  • 天地(自分)
  • 戦士(フレ)
  • 魔戦(サポ)
  • 僧侶(サポ)

の、肉入りとサポが半々の状態で挑みました。

まあ、一応皆の構成と似ている感じですが・・・ん~w

でも最終的には、”赤”までいったんですよね。

そこからが遠かったんですが・・・(; ー`дー´)

あれなんですよ。

「しのどれい」が処理しきれないんですよね。

3回戦いましたが、大体”しのどれい”が溜まったところでアウト。

というパターンだったように感じます。

「範囲攻撃が重要なのかな?」

なんて、考えたりしておりました。

天地・キラパンを見直す

というわけで、見直す時間だあああ!

最初のターゲットは、天地雷鳴師!

そんな訳で、「めいどうふうま」の宝珠を取って参りました。

久しぶりに宝珠探しした気がするw

天地スキルの中で1番範囲攻撃として使えるのが、この”めいどうふうま”らしい。

ぶっちゃけ今まで、”いなずま”をひたすら撃っていた私からすると目からウロコというかw

「わざわざ敵陣の中央に行かなくていいんだ・・・」

と今更ながらに気付きましたw(いなずまはイオナズンみたいな自分中心範囲攻撃でした)

後、めいどうふうまは土属性特技ということで、それ用のベルトも用意!

といっても、たまたま持ってたベルトですがw(*´ー`)2年前ニ取ッタヤツ

他にも、「おびえガード」が重要らしいのでバッチリ揃えておきました。

いつぞやに拾ったぜルメア産カテドラルミトルのおびえ96%!

これに、宝珠でおびえガード+4%を付けて決戦に挑もうと思います(*゚ω゚)/ ヤルゼー

キラパンも用意

そうそう、一応キラパンも用意しておきました。

範囲攻撃といえば「いなずまキラパン」みたいな意見も聞きますしね。

転生10回、なつき300のカンスト。

一応、私はフレとの肉2サポ2固定で戦う予定なので、いろいろな状況を踏まえて戦うつもりです。

いざとなれば、メインの旅芸人や僧侶・戦士・魔物使いあたりまでなら出せますし。

それに旅芸人は、最近ハッスルダンスの回復力が300を越えましたからね!

ブイブイ言わせてやるぜッ(*゚∀゚)ヒャー

ゴレオン将軍リベンジに向けてまとめ

以上、ゴレオン将軍リベンジに向けてでした。

後、使えそうなのが”ふわふわボディ”を持ったホイミンとかどうですかね。

「ボルケーノクラッシュ」っていうジャンプしなきゃいけない技で、サポが崩れる場面とかもありましたし。

良さそうだと思うのですが。

まだまだいろいろな考察ができそうですので、決戦までの間じっくり考えておきます。

そして、必ずやリベンジだぜッ!

 

では、今回はここまでとしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こちらも読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。