ポケモンサンムーン「サメハダー」の入手方法!釣れ狙え夢特性「かそく」!

      2017/11/21

みなさん、こんにちわ!

ポケモンサンムーン情報コーナーのお時間です。

今回は、サメハダーの釣りポイントでの入手方法をまとめました。

ライドポケモンの「サメハダー ジェット」ではなく、”本体”についてですね。

サンムーンでは進化前のキバニアは出てこないのでサメハダーをゲットして、タマゴから返す必要があります。

ついでに夢特性「かそく」についても調べてきました。

では、詳しく書いて行きますね。

※追記:ウルトラサンムーンでは、サメハダーが仲間呼びでしか出現しなくなりました。代わりに進化前のキバニアが出現します。

SPONSORED LINK

サンムーン「サメハダー」の入手方法

サメハダーの入手条件(ポニの荒磯の釣りポイント)

サメハダーを入手するには、第四の島ポニ島まで物語を進める必要があります。

彼岸の遺跡がある「ポニの荒磯」の釣りポイントでサメハダーが釣れます。

「海の民の村」→「ポニの原野」→「ポニの古道」→「ポニの荒磯」と物語が進むので、まだ到達していない方は進めてみてください。

 

サメハダーの出現場所

サメハダーはポニの荒磯の釣りポイントで釣ることができます。

おすすめのポイントは彼岸の遺跡側から入り、すぐ右端にある「泡」ポイントです。

このポニの荒磯での釣りはラプラス スイムに乗る必要がないので、スムーズにこなすことができます。

エリアチェンジを挟みながら「泡」ポイントを上手く使いたいですね。

 

泡の釣りスポットはレア度が上がる

ブクブクと泡で出ているポイントではレアポケモンが出現する率が上がります。

出来ればこれを利用しましょう。

泡のポイントは、エリアチェンジをすると復活します。

ポニの荒磯だと、すぐ隣に彼岸の遺跡があるので、エリアチェンジを上手く織り交ぜながら釣りをすると捗ると思います。

普通に釣った場合だとなかなか釣れないので注意です。

 

「ねんちゃく」「きゅうばん」を持ったポケモンを先頭に置くと釣りが失敗しない

釣る場合のもうひとつのポイントとして、特性「ねんちゃく」「きゅうばん」を持ったポケモンを先頭に置くと釣り成功率が100%になります。

  • ねんちゃく無しの場合 → 釣り成功「54」失敗「46」
  • ねんちゃく有りの場合 → 釣り成功「100」失敗「0」

上のようにかなりの差になるので、時短という意味で「ねんちゃく」や「きゅうばん」を持ったポケモンを1体用意しておくと捗ると思います。

サンムーンの特性「ねんちゃく」を持っているポケモンですぐゲットできそうなのは下記のポケモンです。

  • ヤブクロン(マリエシティはずれの岬)
  • トリトドン(ポニの原野、ポニの古道、ナッシーアイランド)

同じポニ島にいるトリトドンがすぐゲットできていいかと思います。

「ポニの原野」などに出現するので参考にしてみてください(水上によくでました)。

この特性ねんちゃくは「ひん死」の状態でも効果を発動します。

わざわざ育てなくても先頭に置いておくだけでいいので、楽チンです(ちょっと可哀想ですが…)。

 

1時間ほど釣りをしてみた

せっかくですので、「泡あり」と「泡なし」とでそれぞれ1時間ほど釣りをしてみました。

結果は下記のようになっています。

釣った結果 泡なし 泡あり
コイキング 107 44
ホエルコ 18 40
サメハダー 1 5
しんじゅ 18 8
くっつきバリ 7 7
ぎんのおうかん 3 5
合計 154 109

泡ありで釣った方が釣れやすいことが分かりますね。

ホエルコの出現率の変化からも、確率の変動があったことが分かります。

サメハダーを狙う場合は、ぜひ「泡あり」をご利用ください。

SPONSORED LINK

サメハダーの夢特性「かそく」を狙え!(やり込み)

さて、ここから先はやり込み要素になります。

サメハダーの図鑑を埋めたい方は「そういうのもあるんだー」程度に読み物としてお楽しみください。

サメハダーの夢特性「かそく」

ポケモンには隠れた特性、通称「夢特性」があります。

サメハダー本来の特性は「さめはだ」ですが、夢特性「かそく」という隠れた特性が存在します。

かそく:毎ターン、素早さが1段階上がる。

とてもシンプルな効果ですが、毎ターンどんどん早くなるので放っておくと手が付けられなくなります。

 

ビビリだま連鎖で狙えサメハダーの夢特性!

夢特性持ちのポケモンをゲットするには、普通に戦闘していたままだと出現しません。

そこで、仲間呼び連鎖、通称「ビビリだま連鎖」を使います。

戦闘中、ポケモンが「助けを呼んだ」という行動をしますよね。

これを何度も繰り返し行うと、強いポケモンやレアな特性、色違いなど、ポケモンの出現する確率に変化があります。

簡単にまとめると下記のようになります。

  • 10連鎖以上で夢特性持ちのポケモンが出現する率アップ
  • 10連鎖以上で色違いポケモンが出現する率アップ
  • 10連鎖以上で1V確定(ステータスのどれか1箇所最大個体値)
  • 15連鎖以上で2V確定(ステータスのどれか2箇所最大個体値)
  • 20連鎖以上で3V確定(ステータスのどれか3箇所最大個体値)
  • 31連鎖以上で4V確定(ステータスのどれか4箇所最大個体値)

ちょっと難しく感じるかもしれませんが、何度も仲間呼びして連鎖を作れば良いわけです。

 

上手く仲間呼びを発動させるには?

効率良く仲間呼びを発動させるには「ビビリだま」+「HPを下げる」というのが効果的です。

ビビリだまはポケモンセンター内のフレンドリィショップで300円で売っています。

HPを下げるというのは、ダメージを与えるということですね。

「みねうち」などのHPを「1」にする技を使うと効果的です。

 

準備するもの

最低でも10回は仲間呼びを成功させるため、しっかりと準備する必要があります。

まず、準備したいものとして下記のものがあります。

  • ビビリだま
  • 「みねうち」を覚えているポケモン
  • 回復するアイテム(まんたんのくすりや、げんきのかけらなど大量に)
  • 持たせる道具「たべのこし」
  • どくけし、こおりなおし
  • どく、鋼、氷タイプなら更に良い
  • 特性マイペース持ちや「みがわり」を覚えたポケモン
  • 「直接攻撃」以外の技を持っているポケモン

戦闘中、何度もサメハダーを呼ぶことになるので必然的に長期戦になります。

ですので、回復アイテムはしっかりと準備してから現地に向かいましょう。

持たせる道具は長期戦用の「たべのこし」がいいですね。

たべのこしについては下記リンクを参考にしてみてください。

ポケモンサンムーン「ゴンベ(カビゴン)」の出現場所!たべのこしという強力アイテムも取れるよ

また、サメハダーとの長期戦に向けて対策しておきたい注意点がいくつかあります。

 

サメハダー戦における注意点1

出現するサメハダーはレベル34以上で「どくどくのキバ」。

レベル25以上で「こおりのキバ」、レベル22以上で「いばる」を使ってきます。

  • どくどくのキバ:50%の確率で相手を「もうどく」状態にする。
  • こおりのキバ:10%の確率で相手を「こおり」状態にするか、ひるませる。
  • いばる:相手を1~4ターンの間「こんらん」状態にする。相手の「攻撃」を2段階上げる。

どの技も非常に厄介な攻撃で面倒です。

対策としては、毒、鋼タイプ、また特性「マジックガード」「めんえき」「ポイズンヒール」「ぜったいねむり」ならどくどくのキバの猛毒が効きません。

氷タイプなら「こおりのキバ」でこおり状態にはなりません。

いばるに関しては特性「マイペース」だと混乱状態になりません。ちょうはつも有効な手ですね。

後は、全ての技に対して「みがわり」を使うと変わりに受けてくれるので毒、氷、混乱状態になりません。

それらの対策を頭に入れながら対応したいですね。

 

みがわりはクリア後(殿堂入り後)、メレメレ島の自分の家から南に行ったククイ博士の自宅で貰えます。

「ポケモン研究所」ですね。中にいるククイ博士に話しかけましょう。

他にも「しあわせタマゴ(図鑑50匹以上登録)」なども貰えるので、何度かエリアチェンジして博士に話しかけてみてください。

 

サメハダー戦における注意点2

もうひとつ注意点があります。

サメハダーには特性「さめはだ」という直接攻撃を受けると最大HPの1/8減らすという特性があります。

これがまた厄介です。

直接攻撃というのは、物理技の技がほとんど該当します。

中には物理技でも直接攻撃に該当しない技や、特殊技でも直接攻撃に判定するものもあるので、その辺りの詳細は下記リンクをご参照ください。

ポケモンwiki直接攻撃(外部サイトに飛びます)

 

よく分からない方は、Xボタンメニューより、「ポケモン」→「ポケモン選択」→「つよさをみる」→「Aボタン」でそれぞれの技を確認してみてください。

その中で上のマークを確認して、特殊技を中心にサメハダーに攻撃すると良いでしょう。

 

かそくサメハダーを捕まえるおすすめポケモン

サンムーンに出て来るポケモンで、特殊技が得意で、尚且つ毒技が効きにくいポケモンは下記の通りです。

  • ピクシー(マジックガード持ち):ピィをホクラニ岳(夜)で進化させる
  • ジバコイル(レアコイル):コイルをトレーナーズスクールなどで捕まえて進化させる
  • クレッフィ:スーパーメガやす跡地で出現
  • ドヒドイデ:メレメレ海でヒドイデを進化させる。詳しくはこちら

上記のポケモンを育てている方は積極的に使うと効率良く「かそくサメハダー」を捕まえることができると思います。

他にも毒を無効化する鋼タイプを使っているなら積極的に戦闘に出すと良いでしょう。

基本的にこちら側が耐え忍ぶ戦いになるので、ドヒドイデなどの防御に特化したポケモンも有効です。

 

おすすめポケモンがすぐ用意できない方用

用意するのが面倒な場合は、高レベルポケモンに「みがわり」を覚えさせて強引に戦う戦略もとれます。

ただ最低限、特殊技が得意なポケモンがいいでしょうね。

他にも、アーカラ島ロイヤルアベニューにあるスーパーメガやすで「キズぐすり」を99個買い込んだり、「たべのこし」を装備させつつ挑むとなんとかなるかもです。

最悪、6体全員で戦うスタンスを取れば何とかなるでしょう。

 

かそくサメハダーゲットまでの戦闘の流れ

戦闘の流れは下記のようになります。

  1. サメハダーAを釣り上げる
  2. 「みねうち」を覚えたポケモンでHPをギリギリまで削る
  3. ビビリだまを使う
  4. サメハダー対策用のポケモンを出す
  5. サメハダーAを残しつつ、仲間を呼ぶで出現したサメハダーBを倒す
  6. 10連鎖続いたら、厳選開始。
  7. ワザと1ターン放置(ポケモンを変えたり、道具を使ったり)する
  8. 特性かそく持ちなら1ターン経過すると素早さが上がるので、上がらないならそのサメハダーは撃破する
  9. サメハダーAのPPがなくなりそうなら、サメハダーBに乗り換える
  10. 上の行動をひたすら繰り返す

10連鎖とは、1戦闘の内にサメハダーを呼んだ数ですね。

仮に仲間を呼ぶを失敗しても連鎖は続きます。

単純にサメハダーが出現した回数を数えながら、10回出現しらた厳選に移行してください。

また、サメハダーAからサメハダーBに移ったとしても連鎖は続きます。

PPがなくなりそうなら、すかさずBに乗り換えましょう。

その場合、みねうち要員を再度出す手間がありますが、連鎖を続ける方が大事ですので、そこは我慢です。

 

かそく持ちが出現するまでかかった時間

実際にかそくサメハダーが出るまで試してみました。

仲間呼び回数 連鎖数 戦闘時間 かそく
82 14 1時間28分 1

連鎖数14で出て来てくれました。

しかし、ここまで到達するのにかなり時間がかかっています。

今までで一番苦戦したかもしれません。

まず、仲間を呼ぶが発動しません。ひたすら待つ必要があります。

道具でキズぐすりなどをHPが満タンのポケモンに使ってひたすらターンを稼ぎましょう。

仲間を呼ぶが発動してもほぼ成功しません(82回中14回出現)。

本当に長期戦になります。挑戦する方はご覚悟を・・・。

1回1回の呼ぶ間隔が長いので、1体出現したらすぐ乗り換える気持ちで行かないと敵サメハダーのPPが足らなくなる恐れがあります。

とにかく途中で連鎖が切れるのが怖いので、丁寧に戦ってください。

たまにレベル15とか25とか弱いサメハダーが出現する場合があります。

そのときは少し粘って2体くらい乗り換えを遅らせるのはありだと思います。

後は、ちゃんと紙にメモするなどして、今何体サメハダーが出現したか数えながらプレイすることをお勧めします。

10体越えたら、特性「かそく」が発動するか毎回見極めるため、必ず1ターンは攻撃しないようにしましょう。

後、「いばる」を仲間同士で使うため、仲間が混乱して自滅する可能性があるので注意

大体、乗り換えるので、死んでも何とかなるのですが、一応頭の中に入れておくと良いかと思います。

SPONSORED LINK

まとめ

以上、サンムーンでの「サメハダー」の入手方法でした。

いやー、今回はなかなかに大変でしたねー。。

普通のサメハダーを捕まえる場合は、泡のポイントさえ抑えればそこまで苦戦しないと思います。

ただ、「かそくサメハダー」を狙う場合は、本当に1日掛かりになるので、お菓子でも食べながらのんびりと狙いましょう!

 

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

  • ポケモンサンムーンレアポケモン情報まとめ記事
【ポケモンサンムーン】レアポケモン捕獲情報記事まとめ!ウルトラサンムーン関連も随時追加中
皆さん、こんにちは。 このブログ内でポケモンサンムーンの記事が多くなり、過去の情報が探しにくくなってきました。 そこで、この...
ポケモンサンムーン「ラプラス」の出現場所・生息地!ポニの原野の水上で発見!釣りじゃないよ
みなさん、こんにちは! ポケモンサンムーンの情報記事のお時間です。 今回は、サンムーンでの「ラプラス」の出現場所・生息地です...
ポケモンサンムーン「ナッシー(アローラ)」をナッシー・アイランドでゲット!一度倒しても草むらから出現します
みなさん、こんにちは! ポケモンサンムーン情報記事のお時間です。 ついに、"あの"ナッシーをゲットしたのでご報告と出現場所の確...

 

  • ポケモンサンムーン完全攻略本レビュー&感想
【レビュー】ポケモンサンムーン公式攻略本の感想!リーリエに込められた想いとは
みなさん、こんにちわ! 2016年12月14日にポケモンサンムーン公式ガイドブック(攻略本)上・下セットが発売されました。 さっそく...

おすすめ記事ピックアップ▼

ゼノブレイド2攻略感想(1)死にゆく大地を解き放つため”楽園”を目指す物語
「ひゃっほーい!」 皆さん、こんにちは! 今回から、2017年12月1日任天堂より発売された「ゼノブレイド2」の攻略感想を書いて行...
ウルトラサンムーンクリア後の感想!サンムーン版とほぼ同じだけど完全上位互換では無い別物でした【ネタバレ注意】
皆さん、こんにちは! 楽しくポケモンをプレイしていますか!? 先日、レインボーロケット団のエピソードも終え、ひと通りウルトラ...
ドラクエ11全クリア後の感想【ネタバレ注意】過去最高のドラクエでした
皆さん、こんにちは! 「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」 2017年7月29日に発売された”ドラクエ11”を100時間以上かけてク...
【Switch】ニンテンドースイッチを突発的に買ってしまいました
みなさん、こんにちは。 先日、世界最大のコンピューターゲーム見本市「E3(イースリー)」が米国で行われました。 モンスターハン...
ポケモンサンムーンクリア後の感想!あなたはどんな殿堂入りメンバーでしたか?【ネタバレ注意】
みなさん、こんにちわ! ポケモンサンムーン、ついにクリア(殿堂入り)しました! 今作は今までのポケモンシリーズの中で1,2を...
ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを100時間以上プレイした感想
みなさん、こんにちわ! 今回は、2017年3月3日に発売されたゼルダの伝説最新作。 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」を100時...

 - ポケモンサンムーン, レアポケモン捕獲情報