【ポケモンGO】横画面でプレイする方法(Android版) ※再起動なし

      2016/08/19

ポケモンGO横画面Android

みなさま、こんにちわ。

今回は、ポケモンGOを横画面でプレイする方法(Android版)をご紹介します!

いつもと違う視点で遊ぶと、雰囲気が変わり新鮮な気持ちで遊べますよ!

「ポケモンGOを再起動する」だとか「ホーム画面を行き来する」といった面倒な操作は一切ございません。

誰でも簡単にプレイ、設定できますので、安心して読み進めてくださいね。

では、行きましょう!

SPONSORED LINK

横画面でプレイする方法(Android版)

AndroidでポケモンGOを横画面プレイするにはあるアプリをインストールします。

「Rotation Control」というアプリです。

 

Rotation Control

このアプリはスマホ画面の回転を制御するアプリで、逆さまにしたり横画面にしたりと、アプリごとの設定を無視した制御が可能になるものです。

つまり、ポケモンGOの縦画面も横画面にできるという訳です。

もちろん、無料ですのでご安心ください。

では、設定方法や使い方などを説明していきますね。

 

SPONSORED LINK

「Rotation Control」の設定

まずは、下記リンクよりインストールしてください。

Rotation Control
Developer: CrapeMyrtle
Price: Free

 

インストールできたらアプリを起動してください。

起動すると下記のような画面に移るので「回転制御開始」を「OFF」→「ON」に切り替えてください。

回転制御開始

それ以外の設定はそのままでOKです。

これでスマホの通知領域に「Rotation Control」の切り替えスイッチが表示されます。

では、一旦アプリを終了してください。

 

通知領域から「Rotation Control」をコントロール

次にメイン画面の1番上のところを下にスワイプしてください。

時間や電波、バッテリーが表示されている部分ですね。

下にスワイプ

 

すると、下のような画面に移ると思います。

ここが先ほど言った「通知領域」で、「Rotation Control」をコントロールする場所になります。

Rotation Controlコントロール

上画像の赤枠で「Rotation Control」をコントロールします。

ポケモンGOを横画面でプレイするには、上の青枠で囲った「盾」マークと「スマホが回転している」マークにチェックすると上手くプレイできるようになります。

 

それ以外の設定の詳細は下記の通りです。

「Rotation Control」の詳細

それぞれの詳細を左から順に説明します。

 

アプリ設定画面「Rotation Control」の設定画面に飛びます。

 

保護モード「保護モード」:他のアプリケーションにより画面が回転されるのを防ぐ。

 

自動回転モード「自動回転モード」:回転センサーに従って画面が回転する。

 

縦モード「縦モード」:画面が縦固定になる。

 

縦(逆)モード「縦(逆)モード」:画面が縦(逆向き)固定になる。

 

縦(センサー)モード「縦(センサー)モード」:画面は縦固定になるが、センサーにより上下回転する。

 

横モード「横モード」:画面が横固定になる。

 

横(逆)モード「横(逆)モード」:画面が横(逆向き)固定になる。

 

横(センサー)モード「横(センサー)モード」:画面は横固定になるが、センサーにより上下回転する。

 

ポケモンGOを横画面でプレイするには「保護モード」+「自動回転モード」か、「保護モード」+「横モード」でプレイすることができます。

ですが、「横モード」固定だと何かと不便なので「自動回転モード」がお勧めです。

 

SPONSORED LINK

ポケモンGOを起動

保護+自動回転

では、「保護モード」+「自動回転モード」の設定ができたら、メイン画面に戻って「ポケモンGO」を起動してください。

起動したら、画面を横にしてください。

 

ポケモンGO横画面

 

横画面でプレイできていると思います。

どうですか?

なかなか壮大な眺めでしょう!

操作方法は縦画面の時と全く同じなので、いつものようにプレイできます。

そして、「Rotation Control」の強みは横画面と縦画面をいつでも切り替えることが出来ることです!

画面を縦持ちにしてください。

ポケモンGO縦画面

すると、この通り、いつもの見慣れた画面に切り替わりました。

縦と横の画面をいつでもすぐ切り替えられるのが「Rotation Control」の特徴です。

 

横画面のポケモンGO

横画面捕獲

ポケモンと対峙したときの画面は上のようになります。

この場合もいつものようにプレイしてください。

ちょっとボールが投げにくいかもしれないですが、慣れればすぐ感覚は掴めると思います。

 

ステータス画面

ステータス画面2

ステータス画面3

他のステータス画面は上のような感じですね。

どれもワイド表示に変換されています。

ちょっと見にくい画面もありますが、いつも通りなのですぐ慣れると思います。

 

ただ、元々ポケモンGO自体が縦画面専用に作っているので対応しきれていないものもあります。

かくれているポケモン(近くにいるポケモン)

上は「近くにいるポケモン(かくれているポケモン)」を表示したのですが、なぜか下の方しか表示しませんでした。

 

他にもポケストップを調べてみると下のように超ドアップになりました。

横画面ポケストップ

このポケストップからアイテムを回収するには赤枠の範囲で上手くスワイプさせる必要があります。

上のポケストップ名の部分に触れてしまうと、ポケストップが拡大されてしまいますし、下の空白の部分に触れると「ルアーモジュール」画面に移動したりとかなり難易度が高いです。

 

こういう場合は大人しく「縦画面」に切り替えた方が良さそうですね(´・ω・`)

 

「Rotation Control」の注意点とアドバイス

最後に「Rotation Control」の注意点をひとつ。

とても便利なアプリですが、この「強制的に横画面にする」という影響が凄まじく、メイン画面まで横になってしまいますw

メイン画面横

上のような感じですね。

 

ですので、普段は「盾」マークのチェックを外しておくと良いと思います。

盾マーク外す

 

他にも「縦画面で固定しておきたい」という人は、下のように「縦モード」にチェックしておくと縦画面に固定されます。

縦モード設定

私は普段使いは上のように設定しています。

ブレて急に横画面になったりしないので便利ですよ。

他にも横固定や逆向きなど、好きなように固定できるのでいろいろ試してみてください。

 

まとめ

以上、ポケモンGOを横画面でプレイする方法(Android版)でした。

アプリをインストールするだけなので、お手軽に出来てお勧めです。

また、Rotation Control というアプリは普段から使うことができるので便利ですよ。

固定して、寝転がりながらメールやLINEのやり取りが出来て快適です。

 

他にも、ポケモンGOだけでなく、その他のゲームにも応用出来ます。

普段、横画面でしかプレイできないゲームも縦画面できたりと凡庸性は高いです。

ぜひ、みなさまも1度試してみてください。

 

では、今回はここまでです!

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

  • 【ポケモンGO】関連記事
【ポケモンGO】「XS・XL」て何?CPや進化、スピードなどに影響するのか?
みなさま、こんにちわ。 今回はポケモンの「サイズ」についてのお話です。 ポケモンをゲットするとたまに「重さ」や「高さ」にXSと...
【ポケモンGO】都会と田舎の「格差」は今後どうするのか?人口数と交通面が1番の差だと思う
みなさま、こんにちわ。 今回は、この話題について考えてみたいと思います。 「都会と田舎の格差」ですね。 この問題はポケモンGO...
【ポケモンGO】ポケモンを探すアプリAndroid版!
みなさま、こんにちわ! 今回はポケモンGOをプレイする上で役立つ「ポケモンを探す」アプリをご紹介します。 Android版で動くものば...

 


おすすめ記事ピックアップ▼

ポケモンサンムーン「ゴンベ(カビゴン)」の出現場所!たべのこしという強力アイテムも取れるよ
みなさん、こんにちわ。 サンムーンポケモン捕獲情報のお時間です。 今回は、ゴンベの出現場所についてまとめました。 進化すると...
ポケモンサンムーン「ククイ博士&四天王」攻略!倒せない場合の対処法やおすすめパーティまとめ!
みなさん、こんにちわ。 今回は、ポケモンサンムーンでの最終バトル、ポケモンリーグについての情報をまとめました。 「ククイ博士...
【無料】戦略シミュレーションゲームおすすめアプリまとめ!【Android・iPhone対応】
みなさん、こんにちわ! 今回は、スマホ(Android・iPhone)でプレイできるおすすめの戦略シミュレーションゲームをご紹介します! ...
【無料】RPGゲームおすすめアプリ ジャンル別まとめ!【Android・iPhone対応】
みなさん、こんにちわ! 今回は、Android・iPhoneのスマホで無料で遊べる人気RPGゲームのご紹介です。 最新作から王道のもの、アク...

 - ポケモンGO, ポケモンGO情報系